矢板市で2021年、聖火リレーはある?


矢板市では東京オリンピック聖火リレーは、残念ながら実施されないようです。

栃木県の聖火リレーは2021年3月28日スタートです。

引用:クラブツーリズム

矢板市在住の北京2008パラリンピック出場のマラソン選手の加治佐博昭さんが聖火ランナーに選ばれました!

栃木県の2021年の聖火リレーの日程やルートについて

栃木県の2021年の聖火リレーの日程やルートについてはこちらをご覧ください。

栃木県の聖火ランナーは誰?

栃木県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:栃木県)。

  • 足利市の高校でレスリングを始めた1976年モントリオール五輪代表の元プロレスラーの谷津嘉章さん(出身は群馬県明和町
  • 栃木県育英会理事長を務める元クレー射撃メキシコ1968五輪代表で、同じくクレー射撃で東京2020代表に内定した石原奈央子さんの父親の石原敬士さん
  • 矢板市在住の北京2008パラリンピック出場のマラソン選手の加治佐博昭さん(出身は鹿児島県
  • 日光市在住の北京2008、ロンドン2012パラリンピックシッティングバレ-ボ-ル代表選手の金田典子さん
  • 栃木県障害者水泳協会代表で2016リオパラリンピックボート競技日本代表の駒﨑茂さん(出身は埼玉県

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、栃木県で聖火リレーが始まる2021年3月28日に泊まれる栃木県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

2021年まであと31日

2021年まであと31日です。

2021年は安心して東京オリンピックや旅行を楽しめる年になりますように。

旅行会社のクラブツーリズムには、年末年始のワクワクする旅のプランが見つかるようになりました。

引用:クラブツーリズム

よく読まれている記事

こちらもおすすめ

栃木の記事

聖火リレーの記事