うるま市の聖火リレーはいつ?ゆかりがある有名人は誰?沖縄県のランナーが巡るルートは?ホテルもチェック


www.asoview.com

引用 【沖縄・うるま市・レンタサイクル】自転車で離島めぐり!!割引チケット・レジャー体験の予約ならアソビュー

うるま市出身のバンドミュージシャンのHYさんが聖火ランナーに選ばれました!

沖縄県うるま市で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2020年5月2日の予定です。

東京オリンピック聖火リレーは延期になりました。聖火ランナーに内定している方は優先的に走れるようです。新たなスケジュールが分かり次第、ご紹介します。

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、うるま市で聖火リレーが行われる2020年5月2日に泊まれる沖縄県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる7月24日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

航空券もセットで予約するならYahoo!トラベルの「ヤフーパック」やJALの「JALダイナミックパッケージ」などを利用するとお得です。Yahoo!トラベルにはお得な日もたくさんあります。毎週日曜日は「旅!旅!サンデー」でお得です。Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーならいつでも5%もらえます。

Yahoo!トラベル2020年5月2日に泊まれる沖縄県のホテル一覧 ヤフーパック国内宿泊+航空券がセットでお得

桜の季節にスタートする聖火リレー、トーチのデザインも桜です。世界遺産などの観光名所も数多く通過しながら121日間かけて全国を巡ります。

うるま市の聖火リレーは2020年5月2日

2020年5月2日は、東京オリンピック聖火リレーが沖縄県の那覇市宜野湾市沖縄市うるま市石垣市本部町名護市で行われる日です。那覇市ではゆいレールによるリレーを見ることができるそうです。予定されているセレブレーション会場は、名護市民会館前芝生広場(名護市)です。5月2日に泊まれる沖縄県のホテル一覧はこちら

  • 那覇市 首里城公園 守礼門・園比屋武御嶽石門前を出発して、玉陵入口を目指します。
  • 那覇市 新都心公園を出発して、県民広場を目指します。
  • 宜野湾市 宜野湾市営球場前バス停を出発して、宜野湾海浜公園多目的運動場前を目指します。
  • 沖縄市 コザ運動公園陸上競技場を出発して、沖縄市戦後文化資料展示館ヒストリート前を目指します。
  • うるま市 与那城総合公園陸上競技場を出発して、海中道路ロードパークを目指します。
  • 石垣市 730記念碑を出発して、舟蔵公園を目指します。
  • 名護市 嘉陽地区入口を出発して、美ら島自然学校を目指します。
  • 本部町 海洋博公園内 水族館前を出発して、海洋博公園噴水広場前を目指します。
  • 名護市 東江中学校前を出発して、名護市民会館前芝生広場を目指します。

※2019年12月20日時点の情報です。ルートは変更となる可能性もあります。

参考 沖縄県|東京2020オリンピック聖火リレー

沖縄県は東京オリンピック聖火リレー18番目の都道府県です。2020年5月2日(土)当初の予定通り那覇市の首里城を出発し、3日(日)糸満市の平和祈念公園を目指します。石垣島や宮古島でも聖火リレーが実施される予定です。

うるま市のホームページはこちら

HYの出身地はうるま市

TOWER RECORDS ONLINEに記載されているプロフィールをご紹介します。(2019/09/06時点)(CDジャーナル)

沖縄県うるま市出身のミクスチャー・バンド。メンバーは新里英之(vo,g)、名嘉俊(ds)、許田信介(b)、仲宗根泉(key,vo)の4名。2000年に結成し、翌年に1stアルバム『Departure』でデビュー。2003年の2ndアルバム『Street Story』がインディとして史上初のオリコン初登場&4週連続1位を記録し、全国区の人気を獲得。国内外でツアーを開催するなどライヴ活動も活発で、2010年と2012年にはNHK『紅白歌合戦』に出場。2019年6月の『RAINBOW』までオリジナル・アルバム13枚を発表。同年9月に宮里悠平が脱退し、4名体制へ移行。

引用 HY - TOWER RECORDS ONLINE

沖縄を楽しむ旅・沖縄から出発する旅

沖縄の見どころ、観光スポットはどこでしょうか?豊富な旅を扱うクラブツーリズムでぜひ、モデルコースやおすすめポイントをチェックしてみてください。沖縄から出発する旅のプランもあれば見てみたいです。聖火リレーが行われる日にその地域で過ごすなど、2020年は日本全国で特別な旅の楽しみ方ができそうですね。

クラブツーリズムのHPはこちら東京オリンピック公式観戦ツアーも

沖縄県の聖火ランナーは誰?

沖縄県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:琉球新報)。

  • 石垣市出身の元プロボクシング世界王者の具志堅用高さん
  • 那覇市出身のモデル・女優の知花くららさん
  • 那覇市出身のタレントのガレッジセール・ゴリさん
  • 東村出身の元プロゴルフ選手の宮里藍さん
  • 名護市出身のプロゴルファーの諸見里しのぶさん
  • 久米島町出身のマスターズ陸上世界記録保持者の譜久里武さん

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、沖縄県で聖火リレーが始まる2020年5月2日に泊まれる沖縄県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる7月24日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

航空券もセットで予約するならYahoo!トラベルの「ヤフーパック」やJALの「JALダイナミックパッケージ」などを利用するとお得です。Yahoo!トラベルにはお得な日もたくさんあります。毎週日曜日は「旅!旅!サンデー」でお得です。Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーならいつでも5%もらえます。

Yahoo!トラベル2020年5月2日に泊まれる沖縄県のホテル一覧 ヤフーパック国内宿泊+航空券がセットでお得

東京オリンピック聖火ランナー当選発表は12月以降

東京オリンピック聖火ランナーの選考に通ったら2019年12月以降、まずは申込先の自治体やスポンサーから速報で当選連絡が届きます。その後、12月25日以降、東京2020組織委員会から正式な当選通知がメールまたは郵送で届きます。落選した場合は連絡はないそうです。(参考 よくあるご質問|東京2020オリンピック聖火リレー

旅の福袋!?行き先不明でお得なミステリーツアー

クラブツーリズムでは「どこに行くのかはお楽しみ」ミステリーツアーの受付を行なっています。行き先が分からない分、料金がリーズナブルで人気だそうですよ。福袋みたいでワクワクしますね。

関連記事

よく読まれている記事

沖縄の記事

聖火リレーの記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。