東京オリンピックのチケット種類は?ホスピタリティパッケージって?


引用 ほぼ日 ホワイトボード カレンダー 2020 フルサイズ|Yahoo!ショッピング

東京オリンピック観戦チケット第2次抽選販売が終了しました。その翌日の11月27日から公式観戦ツアー第7弾の抽選販売がクラブツーリズムでスタートしています。

東京オリンピックチケットは、一般チケット、車椅子の方専用チケット、旅行会社の公式観戦ツアーなど、色々な種類のチケットが発売されます。値段はいくらなのでしょうか。調べてみました。

東京オリンピックのチケットについてご紹介します。パラリンピックのチケットの種類についてはこちら

2020年まであと23日です。東京オリンピック会場をめぐる大人の社会科見学が人気のクラブツーリズムの東京オリンピック公式観戦ツアーには「決勝戦も観戦&表彰式も見逃さない!ラグビー男子観戦と浅草2日間」や「オリンピック競技大会観戦と豪華客船チャータークルーズ4日間」など素敵なプランが満載です。「バレーボール日帰り」「札幌ドーム日帰り」のようにお手軽なプランもあるので、交通付き観戦チケットと考えて観戦ツアーをチェックしてみるのも良さそうですね。

東京オリンピックチケットの種類、公式販売は6種類!

オリンピックのチケットの種類はこちらです。

チケットの種類 対象競技 販売時期
①一般 開会式、閉会式、全競技 第一次追加抽選:2019年8月
②車椅子ユーザー 開会式、閉会式、全競技 第一次追加抽選:2019年8月
③東京2020みんなで応援 開会式、閉会式、全競技予選中心 販売終了
④公式観戦ツアー 開会式、閉会式、全競技 抽選申込み受付中
⑤東京2020公式ホスピタリティパッケージ 陸上、テニス、水泳など 2019年8月下旬
⑥公式リセール販売 大規模会場 2020年春

①一般チケット

一般チケットの価格設定は様々です。当然のことですが、予選よりは決勝の方が価格が高く、ランクの良い席の方が価格は高くなっています。

②車椅子ユーザーチケット

車椅子を使用する方とその同伴者の方が、一緒に観戦できるチケットです。このチケットの販売は、東京オリンピックのコンセプトのひとつ「一人ひとりが互いを認め合う」を叶える取り組みと言えますね。

③東京2020みんなで応援チケット(販売終了)

12歳未満の子供、60歳以上のシニア、障がいがある方を1名含む家族やグループが、一緒に観戦できるチケットです。競技開催日時点で2歳未満の幼児は、チケット保有者1名につき幼児1名までチケット不要で入場できます。2歳未満の幼児2名以上の場合は、超過した幼児分としてチケット1枚が追加で必要になります。

④公式観戦ツアー

東京2020オフィシャル旅行サービスパートナーのJTB近畿日本ツーリストクラブツーリズム東武トップツアーズでは、公式観戦ツアーの販売が始まっています。

⑤公式ホスピタリティパッケージ

ホスピタリティパッケージは、観戦チケットと会場での飲食サービスがセットになったプランです。会場内だけでなく、競技場近くのラウンジを利用できたり、VIP待遇の入場パスが利用できる特典がついているものもあります。購入する場合は、東京2020オリンピック公式ホスピタリティに登録をして、購入手続きをしましょう。

私は買えませんが、申込みは先着順で、価格は9万円〜635万円!さすが富裕層向けのチケットですよね。購入希望者はどれくらいいるのでしょうか。先着順でも、アクセスが殺到することはないのかもしれませんね。

⑥公式リセール再販売チケット

チケットを購入したけれど行けなくなってしまった人と、チケットを買いたい人をマッチングさせてチケット売買を行う東京2020公式のサービスです。オリンピック・パラリンピックのチケット無断転売は禁止されていますが、公式サイト内なら可能なんですね。2020年4月から開始予定だそうです。

一般販売はなし!各自治体が取り扱うチケット

  • 東日本大震災被災3県チケット
  • ホストタウンチケット
  • 学校連携チケット
  • 会場自治体チケット

どのチケットも気になります。どうやって手に渡っていくのでしょうね。該当自治体の住民は、手にするチャンスがありそうです。お住まいの自治体のHPや市報など、情報をチェックしておきましょう。

オリンピックチケットは、2019年秋に第2次抽選が行われます。

パラリンピックのチケットの第2次抽選販売は、2020年初め頃に予定されています。

東京オリンピックの一般チケットの値段はいくら?

一般チケットの値段をまとめてみました。

チケット価格
陸上・トラック&フィールド 3,000円〜130,000円
陸上・マラソン 2,500円〜6,000円
陸上・競歩 チケット販売なし
競泳 5,800円〜108,000円
飛込 3,500円~30,500円
アーティスティックスイミング 4,000円~45,000円
水球 3,000円~18,000円
水泳・マラソンスイミング 3,500円~5,500円
アーチェリー 3,000円~7,000円
バドミントン 4,000円〜45,000円
野球 4,000円〜67,500円
ソフトボール 2,500〜25,500円
バスケットボール 3,000円〜108,000円
バスケットボール3☓3 3,000円~18,000円
ボクシング 3,500円~45,000円
サッカー 2,500円〜67,500円
ゴルフ 3,000円~10,000円
体操・体操競技 4,000円~72,000円
体操・新体操 4,000円~36,000円
体操・トランポリン 5,500円~16,000円
ハンドボール 3,500円~20,000円
ホッケー 2,500円~10,000円
柔道 4,000円〜54,000円
空手・形、組手 3,500円~12,800円
近代五種 2,500円~4,000円
ボート 3,000円~9,500円
ラグビー 2,500円~25,500円
セーリング 3,000円~5,500円
射撃・ライフル、クレー 2,500円~5,500円
スケートボード・パーク、ストリート 4,000円~11,500円
スポーツクライミング 3,000円~12,500円
卓球 3,500円〜36,000円
テニス 3,000円〜54,000円
バレーボール 4,000円〜81,000円
ビーチバレーボール 3,500円~45,000円
テコンドー 3,000円~9,500円
トライアスロン 4,000円~8,000円
レスリング・フリースタイル、グレコローマン 4,000円〜45,000円
ウエイトリフティング 2,500円~12,800円
フェンシング 3,000円~11,500円
馬術・馬場馬術、総合馬術、障害馬術 3,000円~16,000円
自転車・BMXフリースタイル 4,000円~10,000円
自転車・BMXレーシング 3,000円~12,500円
自転車・マウンテンバイク 3,500円~5,000円
自転車・ロード(ロードレース・ゴール、個人タイムトライアル) 3,500円~5,500円
自転車・トラック 4,000円~14,500円
カヌー・スラローム 3,000円~10,000円
カヌー・スプリント 3,000円~9,500円
サーフィン 3,000円
開会式 12,000〜300,000円
閉会式 12,000〜220,000円

開会式、閉会式は圧倒的に高価格ですね。

どの競技を見ようかなと、迷ってしまいますよね。そんな方は、チケットが予約しやすい競技や、会場一覧からチケットを取る競技について考えてみるというのはいかがでしょうか。実は、お金をかけずにタダで東京オリンピック競技を生観戦することもできますよ。こちらをご覧ください。

東京オリンピック観戦チケット結果発表はいつ?次のチャンスは?

東京オリンピック観戦チケット第2次抽選販売の受付は終了しました。抽選結果の発表は12月18日です。11月27日からは東京オリンピック公式観戦ツアーの受付がクラブツーリズムでスタートしています。

東京オリンピック公式観戦ツアー抽選申込受付中

クラブツーリズムの東京オリンピック公式観戦ツアーには、「決勝戦も観戦&表彰式も見逃さない!ラグビー男子観戦と浅草2日間」や「オリンピック競技大会観戦と豪華客船チャータークルーズ4日間」など素敵なプランが満載です。

中には「サッカー女子準々決勝 日帰り」のようなお手軽なプランや、逆にこんな超豪華なプランも見つかります↓↓↓

オリンピック19競技を観戦 
とことん東京2020大会満喫19日間クラブツーリズムの東京2020オリンピック公式観戦ツアー


第1~第4ラウンドまで女子ゴルフをとことん満喫5日間」や「オリンピック男子サッカー/オリンピック女子サッカー横浜3日間」のようにひとつの競技を堪能できる観戦ツアーもいいですね。

2020年3月には、オリンピック発祥の地ギリシャで採火された当日に東京オリンピックの聖火を見ることができて、聖火引継式も見学できる「8つの世界遺産とエーゲ海クルーズ ギリシャ大周遊12日間」ツアーも開催予定です。

東京オリンピック・オフィシャル旅行パートナーでは、観戦チケットが付いた公式観戦ツアーを取り扱っています。チケットとあわせて宿泊場所も確保できる観戦ツアーは安心ですね。

クラブツーリズムでは第7弾の受付が11月27日から始まりました。東武トップツアーズでは第3弾の受付が11月28日から始まりました。近畿日本ツーリストでは第4弾の受付が12月2日から始まりました。豪華なプランから、中には日帰りや復路夜行といった宿泊なしプランもあります。

2020年夏の予約ができるホテル

2020年夏のプランがあるホテルは、Yahoo!トラベルなどで見つけることができます。例えば、こちらから東京オリンピックの開会式が行われる2020年7月24日に泊まれる東京のホテル一覧をチェックできます。東京オリンピック競技会場があるのは東京神奈川千葉埼玉茨城静岡福島札幌仙台エリアです。ぜひチェックしてみてください。国内宿泊で使えるクーポンもあります。

航空券もセットで申し込むなら、JALで2020年夏の予約受付中です。

2020年夏に泊まれるホテルYahoo!トラベルで東京のホテルを検索 国内往復航空券+宿泊の予約2020年夏のJALダイナミックパッケージ

東京オリンピックの観戦チケットは、収容人数が多い競技会場を選ぶと当選しやすいかも?ということでチケット抽選販売前に作成したページです。収容人数が多い順に会場を並べてみました。同じイベントで利用される会場でも、ずいぶんと人数が違うものなんですね。開催期間中の周辺のホテルの予約のしやすさも変わってくるでしょうか?

関連記事

よく読まれている記事

まとめの記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピックのマラソンや競歩のコースが東京から札幌に変更されることになりました。東京オリンピック・パラリンピックの競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。