サーフィンのオリンピック会場はどこ?日本代表内定選手は?


パナソニック商品を買って東京2020観戦チケットを当てよう!

東京オリンピックサーフィン競技会場は釣ヶ崎海岸サーフィンビーチです。日本代表内定選手も少しずつ決まってきましたよ。

東京オリンピックの日本代表内定選手<条件付き内定>

男子:五十嵐 カノア選手

男子:村上 舜選手

女子:松田 詩野選手

東京オリンピックサーフィン日本代表・条件付き内定って何?

サーフィンのオリンピックの出場枠は、男女それぞれ「2」です。五十嵐カノア選手が内定したので、男子は残り1枠です。

東京オリンピックの日本代表内定の主な条件はこちら。

  1. 2019年末時点で、プロ最高峰チャンピオンシップツアー(CT)で各国3番手以下を除く上位男子10選手・女子8選手を除いた選手
  2. 2020年5月のワールドゲームズ(WG)で、CTで出場が決まった選手を除いた男子上位4選手、女子上位6選手

つまり、

  • 男子:五十嵐カノア選手と村上 舜選手以外の、別の日本人選手が、2020年5月のWGで4位以内に入らない
  • 女子:松田 詩野選手以外の別の2人以上の日本人選手が、2020年5月のWGで6位以内に入らない

ということになれば、条件付きではなく「正式内定」となります。最終的な内定は、2020年5月のWGの結果次第ということになりますね。

東京オリンピック施設を陸と海から巡る大人の社会科見学

クラブツーリズムで、陸と海から東京オリンピックの会場をめぐる「大人の社会科見学 陸と海から見る 東京2020オリンピック・パラリンピック施設めぐり」ツアーが人気です。

新国立競技場を手掛けた建築家・隈研吾さんデザイン監修の最上級バス「ロイヤルクルーザー四季の華“海号”」でオリンピックスタジアムお台場海浜公園などを巡った後に、チャーター船で選手村有明アーバンスポーツパーク有明体操競技場有明アリーナ東京アクアティクスセンター東京辰巳国際水泳場などの施設をガイド付きの特別航路で巡ります。

関連記事

よく読まれている記事

サーフィンの記事

競技の記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。