サーフィンのオリンピックは2021年のいつ?会場はどこ?日本代表内定選手は?


東京オリンピックサーフィン競技会場は釣ヶ崎海岸サーフィンビーチです。日本代表内定選手も少しずつ決まってきましたよ。

東京オリンピックの日本代表内定選手<条件付き内定>

男子:五十嵐 カノア選手

男子:村上 舜選手

女子:松田 詩野選手

サーフィンのオリンピック競技日程(2021年)

  • 2021年7月25日(日)

    7:00-16:20:釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ

    • 男子第1ラウンド
    • 女子第1ラウンド
    • 男子第2ラウンド
    • 女子第2ラウンド


  • 2021年7月27日(火)

    7:00-14:20:釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ

    • 男子準々決勝
    • 女子準々決勝
    • 男子準決勝
    • 女子準決勝

  • 2021年7月28日(水)

    8:00-11:35:釣ヶ崎海岸サーフィンビーチ

    • 女子3位決定戦
    • 男子3位決定戦
    • 女子決勝戦
    • 男子決勝戦
    • 女子表彰式
    • 男子表彰式





参考 2020年11月24日時点|東京2020

2021年まであと31日

Yahoo!トラベルで、11月25日から「GO!GO!タイムセール」がスタートしました。

2021年夏の東京オリンピックや花火大会、春からの聖火リレー開催期間中に宿泊プランがあるホテルは、Yahoo!トラベルや、楽天トラベルじゃらんnetなどで見つけることができます。例えば、開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちら。東京オリンピック競技会場があるのは東京神奈川千葉埼玉茨城静岡福島札幌仙台エリアです。

2021年まであと31日です。

2021年は安心して東京オリンピックや旅行を楽しめる年になりますように。

旅行会社のクラブツーリズムには、年末年始のワクワクする旅のプランが見つかるようになりました。

引用:クラブツーリズム

よく読まれている記事

こちらもおすすめ

サーフィンの記事

競技の記事