スポーツクライミングのオリンピック会場はどこ?日本代表内定選手は?


www.asoview.com

引用 ボルダリング ランキング!割引チケット・レジャー体験の予約ならアソビュー

スポーツクライミングの東京オリンピック競技会場は青海アーバンスポーツパークです。日本代表内定選手も決まってきましたよ。

※東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。オリンピックは2021年7月23日から8月8日まで、パラリンピックは2021年8月24日から9月5日までです。公式観戦ツアーを扱うクラブツーリズムは「東京2020オリンピック、パラリンピック公式観戦ツアーについては、ご予約いただいている方の権利を守りながら今後の対応を検討いたします。」と発表しています。

5月以降になればまた、東京2020オリンピック施設を見学するツアーも楽しめるようになるでしょうか。

クラブツーリズムのHPはこちら東京オリンピック公式観戦ツアーも

スポーツクライミングの東京オリンピック日本代表内定選手

男子複合:楢崎 智亜選手

女子複合:野口 啓代選手

引用 DVDでよくわかるだれでも楽しく上達ボルダリング / 野口啓代|Yahoo!ショッピング

スポーツクライミングの東京オリンピック競技会場は青海アーバンスポーツパーク

青海アーバンスポーツパークは東京オリンピックの3×3 バスケットボール(収容人数7,100人)・スポーツクライミング(収容人数8,400人)の会場、パラリンピックの5人制サッカー(収容人数4,300人)の会場です。収容人数は競技によって変わります。最寄駅は青海駅です。

東京オリンピック施設を陸と海から巡る大人の社会科見学

クラブツーリズムで、陸と海から東京オリンピックの会場をめぐる「大人の社会科見学 陸と海から見る 東京2020オリンピック・パラリンピック施設めぐり」ツアーが人気です。

新国立競技場を手掛けた建築家・隈研吾さんデザイン監修の最上級バス「ロイヤルクルーザー四季の華“海号”」でオリンピックスタジアムお台場海浜公園などを巡った後に、チャーター船で選手村有明アーバンスポーツパーク有明体操競技場有明アリーナ東京アクアティクスセンター東京辰巳国際水泳場などの施設をガイド付きの特別航路で巡ります。

関連記事

よく読まれている記事

スポーツクライミングの記事

競技の記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。