ラグビーのオリンピック会場はどこ?


引用 最高の舞台を39(サンキュー)!|ニュージーランド政府観光局

ラグビーの東京オリンピック競技は2020年7月27日から8月1日の開催予定です。会場は東京スタジアムです。予選セッションなら参加12チーム全ての試合を楽しめるので、確実に日本代表も応援できます。2019年ラグビーワールドカップの開催で、2020年オリンピックのラグビーチケットも大変な人気になりました。

2020年1月12日から5月9日には日本の最高峰ラグビーリーグ 『トップリーグ』も開催されます。

ラグビーのルールは?かわいすぎる解説動画

ラグビーのルールは複雑そうですが、日本ラグビーフットボール協会が公開した、ルール伝道師キシボーイさんの解説動画はとても分かりやすいですよ。かわいすぎるのでチェックしてみてください。まず上の動画が、その< 超・初級篇 >です。「ラグビーのルール 超・初級編」は、かわいさそのままに書籍化もされています。

ラグビーのルール 第1巻 ポジション篇

ラグビーのルール 第2巻 ズルだめ篇

ラグビーのルール 第3巻 密集篇

ラグビーのルール 第4巻 タッチ篇

ラグビー観戦 マナー講座

本にもなりました!「ラグビーのルール 超・初級編」2019年7月17日発売

引用 楽天ブックス: ラグビーのルール 超・初級編

著者:中野良一・木谷友亮/協力:日本ラグビーフットボール協会/キャラクターデザイン:荒川潤一

書籍の購入はこちら

楽天ブックス Amazon

参考リンク

 

ラグビーのオリンピック7人制のルールや見どころは?

通常のラグビーは15人制で行われますが、東京オリンピックのラグビー競技は7人制、通称セブンズと言われています。2016年リオオリンピックから、オリンピックの正式種目になりました。

得点方法

①トライ5点:ボールを手に持ってゴールラインを越えて地面にタッチする

②トライ後にゴール2点:トライ後にゴールポストの間にボールを蹴り入れる(コンバージョン)

③試合の流れの中でのゴール3点:試合の流れの中でゴールポストの間にボールを蹴り入れる(ドロップゴール)

④反則後のペナルティゴール3点:相手の反則時に与えられる(ペナルティキックゴール)

チーム構成

全員で攻撃し全員で守備をします。全員がトライゴールを目指して戦います。

相手の守備をかわして長い距離を走るため、スピードのある選手が多いのが特徴です。

  • フォワード3人
  • バックス4人

大会には男女種目ともに12チームが出場し、メダルを争います。

セブンズの見どころ

  • ダイナミックでスピーディーな展開
  • 人数が少ないのでプレイが見やすく、ボールを見失うことがなく個人技が目立つ

試合時間は15人制の80分に対して14分(前半7分後半7分)と短く、グラウンドの広さは15人制と同じ100m×70mです。広いフィールドを少ない人数でプレーするので、パスが多くボールが大きく動きます。

ラグビーの強豪国はどこ?最強国ニュージーランドへの旅

ラグビーの最強国はニュージーランドです。125年のラグビー史のうち4分の3の試合で勝利していて、圧倒的な強さです。「オールブラックス」と呼ばれています。東京都府中市の聖火ランナーに推薦されたラグビー日本代表のリーチ・マイケル主将の出身国はニュージーランドです。

2019年ラグビーワールドカップを開催した日本に届いたニュージーランド政府観光局からのメッセージ動画「最高の舞台を39(サンキュー)!」が素晴らしいです。ニュージーランド行ってみたいです。

ラグビーの2016年リオデジャネイロオリンピックのメダル獲得国は?

セブンズは2016年リオオリンピックから始まったばかりで歴史が浅いので、何が起こるかわかりません。2016年リオ五輪でメダルを獲得したのは次の6つの国でした。ニュージーランドは女子が銀メダルを獲得しました。

  • 男子 金メダル:フィジー
  • 男子 銀メダル:イギリス
  • 男子 銅メダル:南アフリカ
  • 女子 金メダル:オーストラリア
  • 女子 銀メダル:ニュージーランド
  • 女子 銅メダル:カナダ

2021年夏の予約ができるホテル

2021年夏の東京オリンピックが開催期間中に宿泊プランがあるホテルは、Yahoo!トラベルや、楽天トラベルじゃらんnetなどで見つけることができます。例えば、開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちら。東京オリンピック競技会場があるのは東京神奈川千葉埼玉茨城静岡福島札幌仙台エリアです。

関連記事

よく読まれている記事

ラグビーの記事

東京スタジアムの記事

競技の記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。