東京パラリンピックのチケット種類は?みんなで応援チケットはいくら?


www.takashimaya.co.jp

引用 高島屋オンラインストア KIDEA&BLOCK 白雪姫

東京パラリンピックチケットは、2020年初めに第2次抽選販売が行われます。第2次抽選販売のチケットは、どのような種類があるのでしょうね。第1次抽選販売では、一般チケット、車椅子の方専用チケット、みんなで応援チケット、旅行会社の公式観戦ツアーなど、色々な種類がありました。チケットの種類と値段について調べてみました。

オリンピックのチケットの種類についてはこちら

※東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。オリンピックは2021年7月23日から8月8日まで、パラリンピックは2021年8月24日から9月5日までです。公式観戦ツアーを扱うクラブツーリズムは「東京2020オリンピック、パラリンピック公式観戦ツアーについては、ご予約いただいている方の権利を守りながら今後の対応を検討いたします。」と発表しています。

東京パラリンピックチケットの種類、公式販売は5種類!

チケットの種類 対象競技 販売時期
①一般 開会式、閉会式、全競技 第一次追加抽選:2019年8月22日
②車椅子ユーザー同伴者 開会式、閉会式、全競技 第一次追加抽選:2019年8月22日
③東京2020みんなで応援 開会式、閉会式、全競技予選中心 第一次追加抽選:2019年8月22日
④公式観戦ツアー 開会式、閉会式、全競技 公式発表まだ
⑤公式リセール販売 大規模会場 2020年春

①一般チケット

一般チケットの価格設定は様々です。当然のことですが、予選よりは決勝の方が価格が高く、ランクの良い席の方が価格は高くなっています。

②車椅子ユーザーチケット

車椅子を使用する方とその同伴者の方が、一緒に観戦できるチケットです。このチケットの販売は、東京オリンピックのコンセプトのひとつ「一人ひとりが互いを認め合う」を叶える取り組みと言えますね。

③東京2020みんなで応援チケット

オリンピックの観戦チケットにも家族やグループ対象のチケットがありましたね!

12歳未満の子供、60歳以上のシニア、障がいがある方を1名含む家族やグループが、一緒に観戦できるチケットです。競技開催日時点で2歳未満の幼児は、チケット保有者1名につき幼児1名までチケット不要で入場できます。2歳未満の幼児2名以上の場合は、超過した幼児分としてチケット1枚が追加で必要になります。

④公式観戦ツアー

オリンピックの観戦チケット同様、東京2020オフィシャル旅行サービスパートナーのJTB近畿日本ツーリストクラブツーリズム東武トップツアーズでは、公式観戦ツアーの販売が始まるみたいです。

⑤公式リセール再販売チケット

チケットを購入したけれど行けなくなってしまった人と、チケットを買いたい人をマッチングさせてチケット売買を行う東京2020公式のサービスです。オリンピック・パラリンピックのチケット無断転売は禁止されていますが、公式サイト内なら可能なんですね。2020年4月から開始予定だそうです。

一般販売はなし!各自治体が取り扱うチケット

  • 東日本大震災被災3県チケット
  • ホストタウンチケット
  • 学校連携チケット
  • 会場自治体チケット

どのチケットも気になります。どうやって手に渡っていくのでしょうね。該当自治体の住民は、手にするチャンスがありそうです。お住まいの自治体のHPや市報など、情報をチェックしておきましょう。

パラリンピックの観戦チケットの第一次抽選販売の結果が発表になりました。購入手続きは10月15日までです。第二次抽選販売に向けて、チケットを取るコツをチェックしておきましょう。

参考ページ

パラリンピックチケットの一般チケットの値段はいくら?

アーチェリー 1,800円〜2,400円
陸上・トラック&フィールド 1,500円~6,500円
陸上・マラソン 1,500円~3,200円
バドミントン 1,200円~3,200円
ボッチャ 1,200円~3,200円
カヌー 900円~2,000円
自転車・トラック 2,000円~3,200円
自転車・ロード 1,400円~2,000円
馬術 1,400円~2,000円
5人制サッカー 1,800円~5,000円
ゴールボール 900円~2,800円
柔道 2,000円~5,000円
パワーリフティング 1,400円~2,000円
ボート 900円~2,400円
射撃 1,800円~2,400円
シッティングバレーボール 1,400円~3,600円
水泳 2,000円~7,000円
卓球 1,400円~2,800円
テコンドー 900円~2,000円
トライアスロン 1,400円~3,000円
車いすバスケットボール 2,400円~7,000円
車いすフェンシング 900円~2,400円
車いすラグビー 2,400円~4,000円
車いすテニス 1,800円~6,500円
開会式 8,000円~150,000円
閉会式 8,000円~90,000円

参考ページ

パラリンピックチケットみんなで応援チケットの値段はいくら?

パラリンピックのみんなで応援チケットは500〜2,020円です。価格が一律ではないんですね。どの競技がいくらなのか、値段についてまとめてみました。

アーチェリー 1,500円
陸上・トラック&フィールド 1,500円
陸上・マラソン 1,500円
バドミントン 1,000円
ボッチャ 1,000円
カヌー 500円
自転車・トラック 1,000円
自転車・ロード 1,500円
馬術 1,000円
5人制サッカー 1,500円
ゴールボール 500円
柔道 1,500円
パワーリフティング 1,000円
ボート 500円
射撃 1,500円
シッティングバレーボール 1,000円
水泳 1,500円
卓球 1,000円
テコンドー 1,500円
トライアスロン 1,000円
車いすバスケットボール 2,020円
車いすフェンシング 500円
車いすラグビー 2,020円
車いすテニス 2,020円
開会式 2,020円
閉会式 2,020円

価格差は、競技人気を反映しているのでしょうか。

こちらの3つの競技は、人気が高いのかもしれませんね。

参考ページ

パラリンピックチケット車いすチケット同伴者チケットの値段はいくら?

どの競技がいくらなのか、値段についてまとめてみました。

アーチェリー 1,800円〜2,400円
陸上・トラック&フィールド 2,000円〜4,000円
陸上・マラソン 2,000円〜3,200円
バドミントン 1,600円〜2,000円
ボッチャ 1,200円〜2,000円
カヌー 900円〜1,200円
自転車・トラック 2,000円
自転車・ロード 1,400円
馬術 1,400円
5人制サッカー 1,800円〜3,200円
ゴールボール 900円〜1,800円
柔道 2,000円〜3,200円
パワーリフティング 1,400円
ボート 900円〜1,400円
射撃 1,800円〜2,400円
シッティングバレーボール 1,400円〜2,800円
水泳 2,000円〜2,800円
卓球 1,400円〜1,800円
テコンドー 900円〜1,400円
トライアスロン 1,400円
車いすバスケットボール 2,400円〜3,200円
車いすフェンシング 900円〜1,600円
車いすラグビー 2,400円〜3,200円
車いすテニス 1,800円〜3,200円
開会式 8,000円、35,000円
閉会式 8,000円、22,000円

開会式と閉会式は1層エリアと2・3層エリアの2種類が販売されます。

参考ページ

東京パラリンピック観戦チケット第2次抽選結果発表2/18

引用 観戦チケット申込かんたん説明ムービーCheck3 第2次抽選申込受付編

東京2020パラリンピック観戦チケット第2次抽選申込受付が行われました。結果発表は2月18日です。結果は東京2020のマイチケットで確認できます。

東京オリンピック公式観戦ツアー先着販売情報をチェック

東京オリンピック・パラリンピックの観戦チケットをすでに買った方、オフィシャルスポンサーのプレゼントキャンペーンでチケットが当たった方もいらっしゃるでしょう。そのチケットはどうなってしまうのでしょうか。

クラブツーリズムでは、東京オリンピック公式観戦ツアーの先着販売の受付がスタートしています。開催前にオリンピック・パラリンピック施設をめぐるツアーも人気です。

クラブツーリズムのHPはこちら東京オリンピック公式観戦ツアーも

東京オリンピック会場をめぐる大人の社会科見学が人気のクラブツーリズムの東京オリンピック公式観戦ツアーには、「決勝戦も観戦&表彰式も見逃さない!ラグビー男子観戦と浅草2日間」や「オリンピック競技大会観戦と豪華客船チャータークルーズ4日間」など素敵なプランが満載です。

中には「オリンピックスタジアムの熱戦観戦!気軽に陸上競技 日帰り」「気軽に観戦!バレーボール女子予選ラウンド日帰り」のようなお手軽なプランや、逆にこんな超豪華なプランも見つかります↓↓↓

オリンピック19競技を観戦 
とことん東京2020大会満喫19日間クラブツーリズムの東京2020オリンピック公式観戦ツアー


第1~第4ラウンドまで女子ゴルフをとことん満喫5日間」や「オリンピック男子サッカー/オリンピック女子サッカー横浜3日間」のようにひとつの競技を堪能できる観戦ツアーもいいですね。

2020年3月には、オリンピック発祥の地ギリシャで採火された当日に東京オリンピックの聖火を見ることができて、聖火引継式も見学できる「8つの世界遺産とエーゲ海クルーズ ギリシャ大周遊12日間」ツアーも開催予定です。

2020年夏の予約ができるホテル

2020年夏の東京オリンピックが開催期間中に宿泊プランがあるホテルは、Yahoo!トラベルや、じゃらんnetなどで見つけることができます。例えば、開会式が行われる2020年7月24日に泊まれる東京のホテル一覧はこちら。東京オリンピック競技会場があるのは東京神奈川千葉埼玉茨城静岡福島札幌仙台エリアです。

航空券もセットで予約するならYahoo!トラベルの「ヤフーパック」やJALの「JALダイナミックパッケージ」などを利用するとお得です。Yahoo!トラベルにはお得な日もたくさんあります。毎週日曜日は「旅!旅!サンデー」でお得です。毎月5日は「5のつく日」でお得です。4月5日まで「GO!GO!タイムセール」も開催中です。Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーならいつでも5%もらえます。

2020年夏に泊まれるホテルYahoo!トラベルで東京のホテルを検索 ヤフーパック国内宿泊+航空券がセットでお得

関連記事

よく読まれている記事

まとめの記事

東京パラリンピックの記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。