マラソンスイミングのオリンピック会場はどこ?


東京オリンピックマラソンスイミング競技の会場はお台場海浜公園です。

東京オリンピックのマラソンスイミングについて

競技種目

  • 10kmマラソンスイミング(男子/女子)

競技概要

マラソンスイミングは、海や川、湖といったなかで安全に配慮された場所を使い、男女ともに10kmを泳ぐ。その名のとおり、水泳のマラソンといえる。北京2008大会から正式種目に採用された、比較的新しい競技だ。基本的には周回コースで、選手たちは途中で給水を行いながらも、約2時間に及ぶ耐久レースを戦い抜く。記録も重要ではあるが、天候等の環境によって試合環境が左右されるため、戦略を含めた勝負の比重が高い。いかに波や潮の流れなどの自然環境を味方につけ、活用していくかも勝負の大きなポイントにもなる。自分を磨き上げることはもちろん、駆け引き、環境への対応、戦略などの経験が生きるためベテラン選手も多く、抜きつ抜かれつの見応えのある試合展開が魅力だ。

引用 東京2020

東京オリンピックのマラソンスイミング競技会場はお台場海浜公園

お台場海浜公園は、東京オリンピック・パラリンピックのトライアスロンと、東京オリンピックの水泳マラソンスイミング会場です。最寄駅はお台場海浜公園駅です。

2021年夏の予約ができるホテル

2021年夏の東京オリンピックが開催期間中に宿泊プランがあるホテルは、Yahoo!トラベルや、楽天トラベルじゃらんnetなどで見つけることができます。例えば、開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちら。東京オリンピック競技会場があるのは東京神奈川千葉埼玉茨城静岡福島札幌仙台エリアです。

関連記事

よく読まれている記事

水泳の記事

競技の記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。