東京オリンピックの開会式、閉会式はいつ?


東京オリンピックの開会式は2021年7月23日です。閉会式は8月8日です。

東京パラリンピックの開会式は2021年8月24日です。閉会式は9月5日です。

東京2020オリンピックの開会式と閉会式はいつ?どこで?

東京オリンピックの開会式は2021年7月23日です。閉会式は8月8日です。会場は、メイン会場のオリンピックスタジアム(新国立競技場)です。

オリンピックスタジアムは、開会式と閉会式だけではなく、陸上と女子サッカー決勝戦の競技も予定されています。メインスタジアムなので、たくさんの競技が行われる予定です。

東京パラリンピックの開会式は2021年8月24日です。閉会式は9月5日です。

開会式と閉会式に参加したい!アシスタントキャストで参加する<募集終了>

開会式や閉会式に出てみたい夢を叶えるチャンスですが、現在募集は終了しています。

募集内容

  • 東京2020オリンピックアシスタントキャスト(1,000名程度)
  • 東京2020パラリンピックアシスタントキャスト(1,200名程度)

仕事内容

選手の入場時に選手たちを出迎え入場の誘導を行ったり、選手入場後、開会式・閉会式を楽しむ選手たちのサポートを行います。

応募資格

  • 2002年4月1日以前の生まれ。2000年3月1日以降に生まれた方は、保護者の同意必要。
  • 2020年4月1日−9月6日までの期間、日本に在住している
  • 日本国籍、または日本に滞在する在留資格を保有している
  • 日本語の意思疎通ができる
  • 指定の集合場所まで来ることができる
  • 本番2時間程度参加する気力と体力がある
  • リハーサルと本番に、一人まはた同伴者と参加できる(同伴者は、アシスタントキャストが行う活動及び日常生活などのサポートを行う。アシスタントキャストとしての参加希望の有無を伺い、参加希望の場合は応募資格を満たしていることが必要となる)

スケジュール

 

2月7日:募集告知

2月7日~2月28日:募集受付期間

3月上旬:活動内容や役割等とのマッチング及び抽選

3月下旬:結果通知(予定)

4月:説明会(都内)※複数回実施予定

7月中旬:オリンピックアシスタントキャストのリハーサル(関東近郊にて数日想定)

7月24日:東京2020オリンピック競技大会開会式本番

8月上旬:オリンピックアシスタントキャストのリハーサル(関東近郊にて数日想定)

8月9日:東京2020オリンピック競技大会閉会式本番

8月中旬:パラリンピックアシスタントキャストのリハーサル(関東近郊にて数日想定)

8月25日:東京2020パラリンピック競技大会開会式本番

9月上旬:パラリンピックアシスタントキャストのリハーサル(関東近郊にて数日想定)

9月6日:東京2020パラリンピック競技大会閉会式本番

引用 東京2020

東京2020オリンピックの開会式と閉会式のチケット価格

東京2020公式チケッティングガイド」に掲載されている東京オリンピック・パラリンピックの開会式と閉会式のチケット価格をご紹介します。パラリンピックの方がやや割安ですが、それでも最低8000円です!オリンピックには1万円以下のチケットがありません。

東京オリンピック開会式のチケット価格

  • A:300000円
  • B:242000円
  • C:107000円
  • D:45000円
  • E:12000円
  • 車いす:45000円

東京オリンピック閉会式のチケット価格

  • A:220000円
  • B:177000円
  • C:82000円
  • D:35000円
  • E:12000円
  • 車いす:35000円

東京パラリンピック開会式のチケット価格

  • A:150000円
  • B:108000円
  • C:66000円
  • D:35000円
  • E:8000円
  • 車いす:35000円・8000円

東京パラリンピック閉会式のチケット価格

  • A:90000円
  • B:64000円
  • C:40000円
  • D:22000円
  • E:8000円
  • 車いす:22000円・8000円

開会式と閉会式の出演者は?どのような演出になる?

オリンピックの開会式と閉会式の演出メンバーは、こちらの方たちです。

  • 総合統括は能楽師の野村萬斎さん
  • 映画「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ映画監督の山崎貴さん
  • ソフトバンクモバイルCM制作などを手がけたクリエーティブディレクターの佐々木宏さん
  • 電通のクリエーティブディレクターの菅野薫さん
  • 歌手の椎名林檎さん、映画プロデューサーの川村元気さん
  • パフュームや星野源さんのダンス振付家MIKIKOさん
  • 障害者の芸術活動を支援するクリエーティブプロデューサーの栗栖良依さん

東京2020公式サイトでは、開会式・閉会式の基本コンセプトや、開会式・閉会式についての各分野で活躍されている方々へのインタビューを読むことができますよ。

東京1964オリンピックの開会式はどうだった?

東京2020パラリンピック開会式・閉会式キャストオーディション(終了)

パラリンピックは障がいのある方を対象とした世界最高峰のスポーツ大会です。この大会の開催をきっかけとして障がいの有無に関わらずお互いを尊重し合える共生社会の実現を目指しています。障がいなど、生活上ご自身で何らかの制約があると認識されているパフォーマーの活躍する舞台の拡大を企図すると共に、パラリンピック後もレガシーとして後世に残していくため、東京2020パラリンピック競技大会の開会式・閉会式に出演するキャストのオーディション(書類・動画審査及び面接審査)を実施します。

引用 東京2020パラリンピック競技大会開会式、閉会式出演キャストオーディション募集要項|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

東京パラリンピックの開会式・閉会式に出演するキャストの募集がありました。詳しくはこちら

募集人数は420名程度

  • リーディングキャスト:若干名(開会式/閉会式の主役となるキャスト)
  • オリジナルキャスト:20名程度(個人やグループにフォーカスするパートで、演出内容にあわせて個性や特技を活かしたパフォーマンスをするキャスト)
  • マスキャスト:400名程度(集団群舞のパートでパフォーマンスをするキャスト)

審査や発表のスケジュール

募集受付期間後のスケジュールはこちらです。

1月:第一次審査(書類・動画審査)
2月上旬:第一次審査(書類・動画審査)の結果通知(予定)
2月29日、3月1日、3月7日、3月8日:第二次審査(面接審査(都内))
※審査は上記4日のうちいずれか1日を予定。
※応募時に参加可能日を全てご記入ください。
3月下旬:第二次審査結果通知(予定)
4月:説明会(都内)※複数回実施予定
5月~8月:自主練習及びリハーサル期間
8月中旬:オリンピックスタジアムでのリハーサル
8月25日:東京2020パラリンピック競技大会開会式本番
8月下旬~9月上旬:関東近郊でのリハーサル(数日想定)
9月6日:東京2020パラリンピック競技大会閉会式本番

引用 東京2020パラリンピック競技大会開会式、閉会式出演キャストオーディション募集要項|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

2021年まであと37日

2021年まであと37日です。旅行会社のクラブツーリズムには、年末年始のワクワクする旅のプランが見つかるようになりました。「どこに行くのかはお楽しみ」ミステリーツアーは行き先が分からない分、通常よりも料金がリーズナブルで密かに人気だそうですよ。

GoToトラベルは延長?それとも制限?今は個人では難しいことも多いですね。旅のプロに身を委ねて、2021年は安心してオリンピックや旅行を楽しめる年になりますように。

引用:クラブツーリズム

よく読まれている記事

チケットの記事

新国立競技場の記事

東京の記事

閉会式の記事

開会式の記事