柔道のオリンピックチケット次のチャンスは?日本代表内定選手は?


store.shopping.yahoo.co.jp

引用 YAWARA! 7 / 浦沢直樹|Yahoo!ショッピング

東京オリンピック観戦チケット第2次抽選販売の結果発表は12月18日です。その翌日、12月19日からは公式観戦ツアー第1回先着&第8回抽選販売の受付がクラブツーリズムのホームページで開始予定です。

柔道の東京オリンピック競技会場は日本武道館です。日本代表内定選手も決まってきました。

東京オリンピック柔道の日本代表内定選手

女子78kg超級:素根 輝選手

柔道の東京オリンピック競技会場は日本武道館

日本武道館は、東京オリンピックの柔道空手会場、パラリンピックの柔道会場です。東京都千代田区の北の丸公園の中にある、日本の武道の聖地です。1964年の東京オリンピックにあわせて建設されました。今では、武道以外にも屋内競技やコンサートなどの多目的ホールとしても使用されています。

最寄駅は東京メトロ東西線・半蔵門線、都営新宿線の「九段下駅」徒歩5分です。

東京オリンピック公式観戦ツアー申込受付12月19日から

東京オリンピック観戦チケット第2次抽選販売の結果発表は12月18日です。その翌日、12月19日からは公式観戦ツアー第1回先着&第8回抽選販売の受付がクラブツーリズムのホームページで開始予定です。

東京オリンピック会場をめぐる大人の社会科見学が人気のクラブツーリズムの東京オリンピック公式観戦ツアーには「オリンピックスタジアムの熱戦観戦!気軽に陸上競技 日帰り」や「決勝戦も観戦&表彰式も見逃さない!ラグビー男子観戦と浅草 2日間」など素敵なプランが満載です。12月26日からは「2020福袋シリーズ」の公式観戦ツアーも販売されるそうです。

クラブツーリズムのHPはこちら添乗員付きツアーならしっかりサポート

東京オリンピック観戦チケットをメルマガ登録や旅行で当てよう

近畿日本ツーリストクラブツーリズムでは、東京オリンピックの観戦チケットが当たるW応援キャンペーンを2020年5月31日まで実施中です。2つの応募方法があります。簡単なのは「“選んで”当てようコース」です。メルマガ登録をして、賞品を選んで応募するだけ!無料で応募できます。

メルマガを登録をすると、東京オリンピック公式観戦ツアーの情報をいち早く受け取ることができます。メルマガ限定ツアーや先行受付など特典もいろいろありますよ。

おトクな旅情報満載のメルマガをお届け!クラブツーリズム
もっと旅をお得に楽しく!近畿日本ツーリストのKNTメンバーズクラブ

東京オリンピック施設を陸と海から巡る大人の社会科見学

クラブツーリズムで、陸と海から東京オリンピックの会場をめぐる「大人の社会科見学 陸と海から見る 東京2020オリンピック・パラリンピック施設めぐり」ツアーが人気です。

新国立競技場を手掛けた建築家・隈研吾さんデザイン監修の最上級バス「ロイヤルクルーザー四季の華“海号”」でオリンピックスタジアムお台場海浜公園などを巡った後に、チャーター船で選手村有明アーバンスポーツパーク有明体操競技場有明アリーナ東京アクアティクスセンター東京辰巳国際水泳場などの施設をガイド付きの特別航路で巡ります。

2020年夏の予約ができるホテル

2020年夏のプランがあるホテルは、Yahoo!トラベルなどで見つけることができます。例えば、こちらから東京オリンピックの開会式が行われる2020年7月24日に泊まれる東京のホテル一覧をチェックできます。東京オリンピック競技会場があるのは東京神奈川千葉埼玉茨城静岡福島札幌仙台エリアです。ぜひチェックしてみてください。国内宿泊で使えるクーポンもあります。

航空券もセットで申し込むなら、JALで2020年夏の予約受付中です。

2020年夏に泊まれるホテルYahoo!トラベルで東京のホテルを検索 国内往復航空券+宿泊の予約2020年夏のJALダイナミックパッケージ

東京オリンピックの観戦チケットは、収容人数が多い競技会場を選ぶと当選しやすいかも?ということでチケット抽選販売前に作成したページです。収容人数が多い順に会場を並べてみました。同じイベントで利用される会場でも、ずいぶんと人数が違うものなんですね。開催期間中の周辺のホテルの予約のしやすさも変わってくるでしょうか?

関連記事

よく読まれている記事

柔道の記事

競技の記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピックのマラソンや競歩のコースが東京から札幌に変更されることになりました。東京オリンピック・パラリンピックの競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。