フェンシングの東京オリンピック公式観戦ツアー第7弾抽選申込12/12まで!会場はどこ?


引用 Fencing Visualized for 2020

東京オリンピックフェンシング競技会場は幕張メッセ Bホールです。

東京オリンピック観戦チケット第2次抽選販売が終了しました。その翌日の11月27日から公式観戦ツアー第7弾の抽選販売がクラブツーリズムでスタートしています。フェンシングを観戦できるプランも追加されていました。

クラブツーリズムのHPはこちら東京オリンピック公式観戦ツアー第7弾12/12まで

2020年まであと24日です。東京オリンピック会場をめぐる大人の社会科見学が人気のクラブツーリズムの東京オリンピック公式観戦ツアーには「決勝戦も観戦&表彰式も見逃さない!ラグビー男子観戦と浅草2日間」や「オリンピック競技大会観戦と豪華客船チャータークルーズ4日間」など素敵なプランが満載です。「バレーボール日帰り」「札幌ドーム日帰り」のようにお手軽なプランもあるので、交通付き観戦チケットと考えて観戦ツアーをチェックしてみるのも良さそうですね。

東京オリンピックのフェンシングについて

見れば楽しい、知ればもっと楽しい。ひろがるフェンシングの楽しみ方。

東京オリンピックのフェンシング競技概要

2人の選手がセンターラインを挟んで向かい合い、片手に持った剣で互いの有効面を攻撃し合う競技。ピストと呼ばれる細長い伝導性パネルの上で行われる。競技はフルーレ、エペ、サーブルの3種目。使用する剣の形状や、得点となる有効面、優先権の有無などが種目ごとに異なっている。

試合は、個人戦と団体戦が実施される。個人戦は、3分×3セットの9分間・15本勝負(15点先取)。団体戦は1チーム4名のうち3名による総当たり戦で、3分間・5本勝負(5点先取)を9試合行い、45点先取または9試合までの得点の多いほうが勝利する。

オリンピックでは、第1回アテネ1896大会で男子種目が正式採用されて以来、欠かすことなく現在に至っている。女子種目はパリ1924大会から実施。東京2020大会では、フルーレ、エペ、サーブルの3種目において、男女とも個人・団体の計12種目が実施される。

引用 オリンピック競技:フェンシング|東京2020

東京オリンピックのフェンシング競技会場は幕張メッセ

幕張メッセは、東京オリンピックのレスリングフェンシングテコンドー会場、パラリンピックのゴールボール車いすフェンシングシッティングバレーボールテコンドー会場です。国際展示場、国際会議場と幕張イベントホールの3つの施設で構成される千葉県千葉市美浜区にある複合コンベンション施設です。展示会や見本市、コンサート、会議や学会など、いろいろなイベントに利用されています。最寄駅はJR京葉線「海浜幕張駅」徒歩5分です。

東京オリンピック観戦チケット結果発表はいつ?次のチャンスは?

東京オリンピック観戦チケット第2次抽選販売の受付は終了しました。抽選結果の発表は12月18日です。11月27日からは東京オリンピック公式観戦ツアーの受付がクラブツーリズムでスタートしています。

東京オリンピック公式観戦ツアー抽選申込受付中

クラブツーリズムの東京オリンピック公式観戦ツアーには、「決勝戦も観戦&表彰式も見逃さない!ラグビー男子観戦と浅草2日間」や「オリンピック競技大会観戦と豪華客船チャータークルーズ4日間」など素敵なプランが満載です。

中には「サッカー女子準々決勝 日帰り」のようなお手軽なプランや、逆にこんな超豪華なプランも見つかります↓↓↓

オリンピック19競技を観戦 
とことん東京2020大会満喫19日間クラブツーリズムの東京2020オリンピック公式観戦ツアー


第1~第4ラウンドまで女子ゴルフをとことん満喫5日間」や「オリンピック男子サッカー/オリンピック女子サッカー横浜3日間」のようにひとつの競技を堪能できる観戦ツアーもいいですね。

2020年3月には、オリンピック発祥の地ギリシャで採火された当日に東京オリンピックの聖火を見ることができて、聖火引継式も見学できる「8つの世界遺産とエーゲ海クルーズ ギリシャ大周遊12日間」ツアーも開催予定です。

東京オリンピック・オフィシャル旅行パートナーでは、観戦チケットが付いた公式観戦ツアーを取り扱っています。チケットとあわせて宿泊場所も確保できる観戦ツアーは安心ですね。

クラブツーリズムでは第7弾の受付が11月27日から始まりました。東武トップツアーズでは第3弾の受付が11月28日から始まりました。近畿日本ツーリストでは第4弾の受付が12月2日から始まりました。豪華なプランから、中には日帰りや復路夜行といった宿泊なしプランもあります。

2020年夏の予約ができるホテル

2020年夏のプランがあるホテルは、Yahoo!トラベルなどで見つけることができます。例えば、こちらから東京オリンピックの開会式が行われる2020年7月24日に泊まれる東京のホテル一覧をチェックできます。東京オリンピック競技会場があるのは東京神奈川千葉埼玉茨城静岡福島札幌仙台エリアです。ぜひチェックしてみてください。国内宿泊で使えるクーポンもあります。

航空券もセットで申し込むなら、JALで2020年夏の予約受付中です。

2020年夏に泊まれるホテルYahoo!トラベルで東京のホテルを検索 国内往復航空券+宿泊の予約2020年夏のJALダイナミックパッケージ

東京オリンピックの観戦チケットは、収容人数が多い競技会場を選ぶと当選しやすいかも?ということでチケット抽選販売前に作成したページです。収容人数が多い順に会場を並べてみました。同じイベントで利用される会場でも、ずいぶんと人数が違うものなんですね。開催期間中の周辺のホテルの予約のしやすさも変わってくるでしょうか?

関連記事

よく読まれている記事

フェンシングの記事

競技の記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピックのマラソンや競歩のコースが東京から札幌に変更されることになりました。東京オリンピック・パラリンピックの競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。