髙橋大輔が聖火ランナーとして走るのはいつ?どこで?AERA増刊緊急発売も


d1sk.com

引用 髙橋大輔公式サイト

髙橋大輔さんは、バンクーバー五輪で銅メダルを獲得したフィギュアスケート選手です。岡山県倉敷市出身の髙橋選手は、岡山県の聖火ランナーに選ばれました!2020年5月20日に地元の岡山県を走る予定です(参考:PDF)。その日のルートには出身地である倉敷市も含まれています。倉敷の美しい街並みの中を走ることになるでしょうか?

聖火リレーは、2021年3月25日に福島県をスタートして、121日間かけて全都道府県を回ります。世界遺産などの観光名所も数多く通過する予定です。

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、岡山県で聖火リレーが始まる2021年5月29日に泊まれる岡山県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

東京オリンピック・オフィシャルパートナーのクラブツーリズムには全国各地の名勝地を楽しむ旅、地域の方達と一緒に作り上げる魅力的な旅が満載です。今ならGoToトラベルキャンペーンでお得に安心に旅行を楽しむことができますね。

クラブツーリズムのHPはこちら安心して参加できる新しい旅の形「クラブツーリズム ニュースタイル」ツアー発売開始

髙橋大輔が聖火ランナーとして岡山県を走るのは2020年5月20日

2020年5月20日は、東京オリンピック聖火リレーが岡山県の井原市高梁市吉備中央町総社市倉敷市岡山市で行われる日です。予定されているセレブレーション会場は、岡山城 下の段(岡山市)です。5月20日に泊まれる岡山県のホテル一覧はこちら

  • 井原市 衣料品店駐車場を出発して、井原市役所を目指します。
  • 高梁市 八重垣神社前を出発して、正宗公園を目指します。
  • 吉備中央町 町道高曽線を出発して、きびプラザさんさん広場を目指します。
  • 総社市 国民宿舎サンロード吉備路正面玄関前を出発して、備中国分寺を目指します。
  • 倉敷市 美観地区高砂橋前を出発して、倉敷市役所正面ロータリーを目指します。
  • 岡山市 岡山市役所構内駐車場を出発して、岡山城下の段を目指します。

※2019年12月20日時点の情報です。ルートは変更となる可能性もあります。

参考 岡山県|東京2020オリンピック聖火リレー

岡山県は東京オリンピック聖火リレー26番目の都道府県です。岡山県実行委員会の一般公募枠に対して37~54倍の1,465人の応募があったそうです。2020年5月20日(水)井原市を出発し、21日(木)津山市の津山中央公園グラウンドを目指します。岡山城や倉敷美観地区も通過する予定です。

「AERA増刊 高橋大輔 挑戦者の軌跡」1月10日緊急発売

高橋選手は男子シングルから引退して、アイスダンスで2022年北京オリンピックを目指すと発表しました。それをうけて週刊誌の「AERA」から、高橋選手を特集した「AERA増刊 高橋大輔 挑戦者の軌跡」が2020年1月10日に緊急発売されます。

GoToトラベルでお得に!岡山県を楽しむ旅・岡山県から出発する旅

岡山県の見どころ、観光スポットはどこでしょうか?豊富な旅を扱うクラブツーリズムでぜひ、モデルコースやおすすめポイントをチェックしてみてください。岡山県から出発する旅のプランもあれば見てみたいです。GoToトラベルキャンペーンでお得に安心に旅行を楽しみたいですね。

クラブツーリズムのHPはこちら安心して参加できる新しい旅の形「クラブツーリズム ニュースタイル」ツアー発売開始

岡山県の聖火ランナーは誰?

岡山県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:日刊スポーツ岡山県(PDF))。

  • 倉敷市出身のバンクーバー五輪フィギュアスケート銅メダリストの高橋大輔さん
  • 岡山市出身のオリンピック女子マラソン銀メダリストの有森裕子さん
  • 岡山市出身のオリンピック体操金メダリストの森末慎二さん

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、岡山県で聖火リレーが始まる2021年5月29日に泊まれる岡山県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

関連記事

よく読まれている記事

フィギュアスケートの記事

岡山の記事

岡山県倉敷市の記事

聖火リレーの記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。