鈴木明子が愛知県の聖火ランナーに!走るのは2021年4月6日?愛知出身、誕生日は3月
#聖火ランナー#愛知県出身

元フィギュアスケート選手で「豊橋ふるさと大使」の鈴木 明子さんが、出身地の愛知県豊橋市聖火ランナーに選ばれています。

3月28日生まれです。いま35歳です。

鈴木明子が愛知県の聖火ランナーに!走るのはいつ?

聖火ランナーを務めるのは2020年4月7日の予定でしたが、聖火リレー自体が約1年の延期となりました。日付としては1日ずつ前倒しになっていますので、予定通りなら2021年4月6日(火)に聖火を持って走る姿をみることができそうです。

鈴木さんの聖火ランナーへの応募動機や自己PR

 私は豊橋市で生まれ育ち、6歳の時にフィギュアスケートを始めました。大学卒業後は、名古屋市のリンクを練習拠点として活動してきました。10代後半には摂食障害を患い、医師から「トップレベルでの競技復帰は不可能」と言われるほど体調を崩して、試合にも出られない、とても苦しい時期を経験しました。でも、周りの人に支えられながら、決して諦めないという強い気持ちをもって1年で復帰することができ、2012年の世界選手権での銅メダル獲得、2010年バンクーバー五輪、2014年ソチ五輪での入賞へとつなぐことができました。
私が聖火ランナーとして走ることで、大きな困難に直面しても、諦めずに頑張れば必ず克服できるということを、将来の夢に向かって頑張る子どもたちを始め、様々なことに挑戦している方々に伝えたいです。そして、これまで私を応援し、支えてくださった地元愛知・豊橋の皆さん、全国の皆さんに、感謝の気持ちを伝えたいです。

引用 run-aichi.jp

鈴木明子の出身地は愛知で誕生日は3月28日

鈴木 明子(すずき あきこ、1985年3月28日 – )は、日本の元フィギュアスケート選手(女子シングル)。

引用 Wikipedia

愛知県豊橋市出身。

引用 Wikipedia

鈴木明子の出身地・愛知県の名産品は?ふるさと納税の返礼品

ふるさと納税の返礼品には、その地域おすすめの名産品がたくさんあります。楽天ポイントがたまってお得な「楽天ふるさと納税」から、お礼の品を少しご紹介します。

















































































愛知県では、次の自治体が楽天ふるさと納税に参加しています。

岡崎市瀬戸市春日井市津島市碧南市西尾市蒲郡市犬山市小牧市大府市知多市高浜市岩倉市日進市愛西市みよし市東郷町南知多町美浜町幸田町

楽天会員なら簡単&お得!楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税」は、楽天市場でふだん買い物をしている人ならとっても簡単です。

楽天会員情報をそのまま利用できるので、ふるさと納税をする時に名前や住所を改めて登録する必要がありません。念の為にマイページ(my Rakuten)で、登録内容が正しいことを確認するだけ。

普段のお買い物と似た感覚で納税を行うことができて、もちろんポイントもたまります。

詳しくは楽天市場の「ふるさと納税はじめてガイド」や「寄付の申込みフロー」「よくある質問」などのページをチェックしてみてください。

関連記事

タグ

#1985年生まれ#2020年4月7日に走るはずだった聖火ランナー#2021年4月6日#3月28日生まれ#3月の記念日#愛知#愛知県の聖火ランナー#愛知県出身#愛知県豊橋市#愛知県豊橋市の聖火ランナー#愛知県豊橋市出身#東京2020オリンピック#聖火ランナー#聖火リレー

関連記事