鈴鹿市の聖火リレーは2021年のいつ?三重の聖火ランナーは誰?
#三重#三重県鈴鹿市

三重県鈴鹿市で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2021年4月7日(水)の予定です。













2020年の日程を約1年延期して1日ずつ前倒して、曜日を同じとして実施されることになりました。

鈴鹿市の聖火リレーは2021年4月7日

2021年4月7日(水)は、東京オリンピック聖火リレーが三重県四日市市鈴鹿市亀山市津市鳥羽市伊勢市で行われる日です。

セレブレーション会場は、三重県営総合競技場(伊勢市)です。


  • 2021年4月7日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 四日市市 四日市公害と環境未来館前を出発して、四日市市役所を目指します。
    • 鈴鹿市 鈴鹿青少年の森を出発して、鈴鹿スポーツガーデンを目指します。
    • 亀山市 関宿(東の追分)を出発して、関宿(西の追分)を目指します。
    • 津市 サオリーナを出発して、三重県庁を目指します。
    • 鳥羽市 佐田浜東公園を出発して、答志海女小屋前を目指します。
    • 伊勢市 伊勢神宮外宮前を出発して、三重県営総合競技場を目指します。


三重県の聖火ランナーに選ばれたのは誰?

三重県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します。


瀬古 利彦 マラソン元日本代表選手 三重県桑名市出身



小椋 久美子 元バドミントン日本代表 三重県川越町出身



鳥羽 一郎 歌手 三重県鳥羽市出身



磯野 貴理子 タレント 三重県南伊勢町出身



チャンカワイ お笑い芸人 三重県名張市出身



小倉 隆史 元サッカー日本代表選手 三重県鈴鹿市出身



浅尾 美和 元プロビーチバレー選手 三重県鈴鹿市出身


鈴鹿市はカナダとイギリスのホストタウン

三重県鈴鹿市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「カナダ」「イギリス」のホストタウンです(2020年12月時点)。

また日本のおもてなしを、安心してたっぷり味わってほしいですね。その日が待ち遠しいです。

こちらからも海外旅行がしたいです。

なかなか行くことが難しい今の時期は、国内で(あるいはおうちで)海外旅行気分を味わえるようにと、旅行会社のクラブツーリズムでは工夫を凝らしたプランも発表されていました。









関連記事

タグ

#2021年4月7日#バスケットボール#三重#三重県鈴鹿市#市区町村#東京2020オリンピック#綾瀬はるか#聖火リレー

関連記事