さいたま市の聖火リレーは2021年のいつ?埼玉県の聖火ランナーは誰?オランダのホストタウン
#埼玉#埼玉県さいたま市

埼玉県さいたま市で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2021年7月8日(木)の予定です。

さいたま市はこの日の聖火リレーの最後で、ゴール地点のさいたま新都心公園では聖火の到着を祝うセレモニー「セレブレーション」が開催されます。

2020年の日程を約1年延期して1日ずつ前倒して、曜日を同じとして実施されることになりました。

さいたま市の聖火リレーは2021年7月8日

2021年7月8日(木)は、東京オリンピック聖火リレーが埼玉県川越市鶴ヶ島市坂戸市本庄市深谷市嵐山町東松山市滑川町鴻巣市北本市桶川市上尾市さいたま市で行われる日です。

セレブレーション会場は、さいたま新都心公園(さいたま市)です。


  • 2021年7月8日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 川越市 川越城本丸御殿前を出発して、連雀町交差点を目指します。
    • 鶴ヶ島市・坂戸市 広田橋交差点付近を出発して、坂戸市役所を目指します。
    • 本庄市・深谷市 はにぽんプラザを出発して、深谷駅北口を目指します。
    • 嵐山町・東松山市・滑川町 国立女性教育会館を出発して、つきのわ駅南口を目指します。
    • 鴻巣市・北本市 (仮称)駅通り地区街区公園を出発して、スーパーマーケット駐車場を目指します。
    • 桶川市・上尾市 中山道パーキング前を出発して、北上尾駅入口交差点を目指します。
    • さいたま市 武蔵一宮氷川神社本殿前を出発して、さいたま新都心公園を目指します。


埼玉県の聖火ランナーは誰?

埼玉県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:毎日新聞産経ニュース)。

  • 所沢市出身の将棋棋士の羽生善治さん
  • 熊谷市出身の元ラグビー日本代表の堀越正己さん

さいたま市はオランダのホストタウン

埼玉県さいたま市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「オランダ」のホストタウンです(2020年12月時点)。

「Enjoy my Japan」海外の方に日本の魅力をPRするために、日本政府観光局が2018年に公開した動画が素敵です。

日本のおもてなしを、安心してまた、たっぷり楽しんでほしいですね。こちらからも海外旅行に行きたいです。その日が待ち遠しいです。





















関連記事

タグ

#2021年7月8日#ホストタウン#埼玉#埼玉県さいたま市#市区町村#東京2020オリンピック#聖火リレー

関連記事