太田雄貴が聖火ランナーに!2021年4月13日に大阪を走る?今の年齢は?滋賀出身、誕生日は11月
#聖火ランナー#大阪#滋賀県出身

sports.nhk.or.jp

引用 sports.nhk.or.jp

フェンシング金メダリストの太田雄貴さんが、大阪府聖火ランナーに選ばれています。出身地は滋賀県大津市です。

11月25日生まれで、いま35歳です。

3月25日から始まった聖火リレーは「インターネットのライブ中継視聴」が推奨されています。これから3ヶ月のインターネット接続を0円で楽しめるキャンペーンを楽天モバイルが行っています

2021年は東京オリンピック競技大会も花火大会も無事開催できますように。



















太田雄貴が大阪府の聖火ランナーに!走るのはいつ?

4月13日に聖火を持って走る姿をみることができそうです。

2021年4月13日(火)は、東京オリンピック聖火リレーが大阪府吹田市で行われる予定の日です。











太田雄貴の出身地は滋賀で誕生日は11月25日

太田 雄貴(おおた ゆうき、1985年11月25日 – )は、2000年代から2010年代にかけて活躍した日本のフェンシング選手(種目はフルーレ)。日本初のフェンシング金メダリスト。公益社団法人日本フェンシング協会会長。国際フェンシング連盟副会長。京都府生まれの滋賀県大津市育ち。大津市立比叡平小学校→平安中学校→平安高等学校を経て、同志社大学商学部卒業。現役当時は森永製菓所属だった。右利き。キレのあるアタックを特徴とする。妻は元TBSアナウンサーの笹川友里。

引用 Wikipedia











おうちで応援したい!

世界中の人が注目する東京2020オリンピックは、日本の情報通信技術の高度化と、それを発信する最高のチャンスとしても期待されています。

東京2020オリンピック・パラリンピック、聖火リレー、きっと私たちのスマホやテレビに、ビックリするような素敵な映像を届けてくれると、楽しみにしています。

2021年はスマホ代がとても安くなりそうですね。各社が続々とお得な新料金プランを発表しています。

今のところ一番安いのは、月額0円で通話もかけ放題の「楽天モバイル」です。iPhoneも使用可能になるようです。3ヶ月は無料でデータ通信も使い放題になる上に5,000ポイントももらえちゃうキャンペーンを開催していますので、実質5,000円をもらって聖火リレーのインターネット中継を好きなだけ視聴できるようです。

現時点では少し通信エリアが狭い楽天モバイルですが、おうちを楽天回線エリアにする方法も公式で用意されています。

他にも月770円の基本料金で半年間YouTube視聴などを無料で楽しめる「BIGLOBEモバイル」、2GBから20GBまでどのプランを選んでも他社より安くなりそうな「IIJmio」など、魅力的なスマホの新プランやキャンペーンが続々発表されています。

聖火リレーがスタートした3月25日、NTT系の格安スマホ「OCN モバイル ONE」も新プランを発表しました。

テレビで中継を楽しむなら?

東京オリンピック・パラリンピックや聖火リレーを大画面で楽しむなら、東京2020オリンピック公式テレビのパナソニック「ビエラ」はどうでしょうか。CMの綾瀬はるかさんが可愛いです。

音がすごいビエラ「HZ2000」シリーズは、おうちにいながら、まるで現地で応援しているような臨場感を味わえそうですよ。インターネットにもつなぎましょう。


楽天市場でパナソニックのテレビ(VIERA)の人気ランキングを見る



Yahoo!ショッピングで「パナソニック ビエラ」のランキングを見る



Amazonでテレビの売れ筋ランキングを見る


太田雄貴の出身地・滋賀県の名産品は?

ふるさと納税の返礼品には、その地域おすすめの名産品がたくさんあります。楽天ポイントがたまってお得な「楽天ふるさと納税」から、お礼の品を少しご紹介します。

太田 雄貴さんのふるさと・滋賀県大津市も楽天ふるさと納税やってます















滋賀県では、次の自治体が楽天ふるさと納税に参加しています。

大津市彦根市長浜市近江八幡市草津市守山市栗東市甲賀市湖南市高島市東近江市米原市竜王町豊郷町甲良町

太田雄貴が聖火ランナーとして走った大阪府の名産品は?

太田 雄貴さんは大阪府の聖火ランナーに選ばれています。こちらも「楽天ふるさと納税」で見つけた返礼品をご紹介します。















大阪府では、次の自治体が楽天ふるさと納税に参加しています。

堺市岸和田市池田市泉大津市高槻市貝塚市守口市八尾市泉佐野市河内長野市松原市和泉市柏原市羽曳野市門真市高石市藤井寺市東大阪市泉南市大阪狭山市阪南市豊能町忠岡町

太田雄貴の出身地・滋賀県大津市はニュージーランド、デンマークのホストタウン

滋賀県大津市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「ニュージーランド」「デンマーク」のホストタウンです(2020年12月時点)。

日本のおもてなしを、また安心してたっぷり楽しんでほしいですね。海外旅行も行きたい!その日が待ち遠しいです。





























フェンシングの本











引用 楽天ブックス

太田雄貴の本





引用 楽天ブックス

関連記事

タグ

#11月25日生まれ#11月の記念日#1985年生まれ#2021年4月13日#2021年4月13日に走る聖火ランナー#フェンシング#フェンシングの本#大阪#大阪府の聖火ランナー#太田雄貴の本#東京2020オリンピック#滋賀#滋賀県出身#滋賀県大津市#滋賀県大津市出身#聖火ランナー#聖火リレー

関連記事

東京2020オリンピック・パラリンピック関連リンク集

太田雄貴についてのツイート

聖火リレーについてのツイート

オリンピックについてのツイート