直方市の聖火リレーはいつ?福岡県のランナーが巡るルートは?ふるさと納税がしたい!ホテルもチェック


引用 福岡県直方市|ふるさと納税サイト「ふるなび」

福岡県直方市では残念ながら、東京オリンピック聖火リレーは実施されないようです。

直方市の見どころは約13万本!のおがたチューリップフェア筑豊炭田を支えた歴史を感じる!直方レトロ臨場感を満喫!のおがた夏まつりご当地B級グルメ!直方焼きスパなどです。

直方市へのふるさと納税は、ふるさと納税サイトの「ふるなび」などをチェックしてみてください。直方市に寄付をした人からの応援メッセージはこちら

ふるさと納税サイトのふるなび福岡県直方市への寄附でもらえる返礼品一覧はこちら

聖火リレーは、2021年3月25日に福島県をスタートして、121日間かけて全都道府県を回ります。世界遺産などの観光名所も数多く通過する予定です。

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、福岡県で聖火リレーが始まる2021年5月11日に泊まれる福岡県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

東京オリンピック・オフィシャルパートナーのクラブツーリズムには全国各地の名勝地を楽しむ旅、地域の方達と一緒に作り上げる魅力的な旅が満載です。今ならGoToトラベルキャンペーンでお得に安心に旅行を楽しむことができますね。

クラブツーリズムのHPはこちら安心して参加できる新しい旅の形「クラブツーリズム ニュースタイル」ツアー発売開始

福岡県の聖火リレーの日程やルートについて

福岡県は東京オリンピック聖火リレー22番目の都道府県です。22人の一般公募枠に約201倍の4,428人の応募があったそうです。2020年5月12日(火)大牟田市を出発し、13日(水)北九州市の門司港(関門海峡ミュージアム イベント広場)を目指します。世界遺産登録「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」の一部も通過する予定です。

直方市のホームページはこちら

GoToトラベルでお得に!福岡県を楽しむ旅・福岡県から出発する旅

福岡県の見どころ、観光スポットはどこでしょうか?豊富な旅を扱うクラブツーリズムでぜひ、モデルコースやおすすめポイントをチェックしてみてください。福岡県から出発する旅のプランもあれば見てみたいです。GoToトラベルキャンペーンでお得に安心に旅行を楽しみたいですね。

クラブツーリズムのHPはこちら安心して参加できる新しい旅の形「クラブツーリズム ニュースタイル」ツアー発売開始

福岡県の聖火ランナーは誰?

福岡県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:産経ニュース毎日新聞)。

  • 中間市出身の女優・ファッションモデルの大野いとさん
  • 北九州市出身の2012年ロンドン五輪女子バレー代表の竹下佳江さん

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、福岡県で聖火リレーが始まる2021年5月11日に泊まれる福岡県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

関連記事

よく読まれている記事

福岡の記事

聖火リレーの記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。