新潟県の聖火リレーは2021年のいつ?ランナーは誰?ルート・観光スポットは?
東京2020聖火リレー#新潟

新潟県で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2021年6月4日(金)・5日(土)の予定です。14市町を巡ります。

新潟県の聖火リレー2021年の日程

新潟県は東京オリンピック聖火リレー34番目の都道府県です。富山県から聖火を受け取って、2021年6月4日(金)に糸魚川市を出発します。2日間にわたって実施される新潟県の聖火リレーのゴール地点は村上市です。2021年6月5日(土)に到着します。

新潟県の聖火リレー1日目:6月4日

2021年6月4日(金)は、東京オリンピック聖火リレーが新潟県糸魚川市上越市柏崎市佐渡市十日町市南魚沼市で行われる日です。

セレブレーション会場は、奥只見レクリエーション都市公園「八色の森公園」(南魚沼市)です。


  • 2021年6月4日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 糸魚川市 糸魚川市役所を出発して、糸魚川駅日本海口を目指します。
    • 上越市 謙信公大通り西詰 (上越市立春日小学校)を出発して、リージョンプラザ上越を目指します。
    • 柏崎市 柏崎市駅前公園を出発して、みなとまち海浜公園を目指します。
    • 佐渡市 史跡佐渡金山を出発して、北沢浮遊選鉱場跡を目指します。
    • 十日町市 越後妻有文化ホール段十ろうを出発して、十日町市博物館を目指します。
    • 南魚沼市 南魚沼市役所大和庁舎を出発して、八色の森公園芝大広間を目指します。


新潟県の聖火リレー2日目:6月5日

2021年6月5日(土)は、東京オリンピック聖火リレーが新潟県長岡市三条市燕市弥彦村新潟市新発田市阿賀町村上市で行われる日です。

セレブレーション会場は、岩船港港湾緑地(村上市)です。


  • 2021年6月5日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 長岡市 アオーレ長岡を出発して、長岡市陸上競技場メインスタンド前を目指します。
    • 三条市・燕市 燕三条駅三条口を出発して、燕三条地場産業振興センターを目指します。
    • 弥彦村 彌彦神社一の鳥居を出発して、弥彦山ロープウェイ山頂広場を目指します。
    • 新潟市 万代テラスを出発して、新潟市陸上競技場 メインスタンド前を目指します。
    • 新発田市 新発田城址公園を出発して、新発田市役所を目指します。
    • 阿賀町 住吉神社境内を出発して、阿賀町立阿賀津川中学校を目指します。
    • 村上市 村上市スケートパークを出発して、岩船港港湾緑地を目指します。


新潟県の次は?

新潟県の次は、山形県で聖火リレーが行われます。

新潟県の聖火ランナー応募人数は2,400人!倍率は66倍

36人の一般公募枠に約66倍の2,400人の応募があったそうです。

新潟県の聖火ランナー募集人数の内訳

  • 一般公募枠:36人程度
  • 推薦枠:8人程度
  • オフィシャルスポンサー枠:116人前後

県内走る聖火ランナー応募66倍

来年の東京オリンピックの聖火リレーで県内を走る一般ランナーの応募が2400件、倍率で66倍となったことがわかりました。

引用 県内走る聖火ランナー応募66倍|NHK 新潟県のニュース

新潟県の聖火ランナーは誰?

新潟県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:NHKニュース新潟県報道資料)。

  • 魚沼市出身の芸人のおばたのお兄さんさん

新潟県はオーストラリア、モンゴルのホストタウン

新潟県は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「オーストラリア」「モンゴル」のホストタウンです(2020年12月時点)。

こちらの動画は、海外の方に向けて日本政府観光局が公開したものです。再生数2,000万回以上の人気コンテンツです。

約2分半と短いですが、日本にこんなところが?と驚くような景色も含めて、日本の観光の魅力がたくさん詰まっているので、ぜひ再生してみてください。

日本のおもてなしを、また安心してたっぷり味わってほしいですね。





















こちらからも遊びに行きたいです。その日が待ち遠しいです。

なかなか海外旅行が難しい今の時期は、国内で(あるいはおうちで)海外旅行気分を味わえるようにと、旅行会社のクラブツーリズムでは工夫を凝らしたプランも発表されていました。









新潟県の名産品は?ふるさと納税の返礼品

ふるさと納税の返礼品には、その地域おすすめの名産品がたくさんあります。楽天ポイントがたまってお得な「楽天ふるさと納税」から、お礼の品を少しご紹介します。

新潟県では、次の自治体が楽天ふるさと納税に参加しています。

新潟市長岡市三条市柏崎市新発田市小千谷市加茂市十日町市見附市妙高市阿賀野市佐渡市南魚沼市胎内市聖籠町阿賀町出雲崎町湯沢町















関連記事

タグ

#2021年6月4日#2021年6月5日#やってみたい#新潟#東京2020オリンピック#聖火リレー#都道府県

関連記事