新潟県の聖火ランナー結果発表はいつ?リレーで巡るルート・観光スポットは?


furunavi.jp

引用 新潟県燕市|ふるさと納税サイト「ふるなび」

新潟県は東京オリンピック聖火リレー34番目の都道府県です。36人の一般公募枠に約66倍の2,400人の応募があったそうです。2020年6月5日(金)に糸魚川市を出発し、6日(土)、村上市の岩船港港湾緑地を目指します。弥彦山や佐渡も通過する予定です。

聖火リレーは、2021年3月25日に福島県をスタートして、121日間かけて全都道府県を回ります。当初の予定を原則維持して開催されるようです。聖火ランナーに内定していた方は、優先的に走れるようです。

東京オリンピックの聖火が、日本オリンピックミュージアムで展示中です。事前に入館予約をすれば、聖火を見ることができます。聖火リレーのイベントの縮小が検討されているようなので、間近に聖火を見るチャンスは貴重かもしれませんね。

聖火リレーの新たな日程が分かり次第、こちらにまとめていきたいと思います。

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、新潟県で聖火リレーが始まる2020年6月5日に泊まれる新潟県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる7月24日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

航空券もセットで予約するならYahoo!トラベルの「ヤフーパック」やJALの「JALダイナミックパッケージ」などを利用するとお得です。Yahoo!トラベルにはお得な日もたくさんあります。9月25日から10月5日までは「GO!GO!タイムセール」が開催されています。Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーならいつでも5%もらえます。

Yahoo!トラベル2020年6月5日に泊まれる新潟県のホテル一覧 ヤフーパック国内宿泊+航空券がセットでお得

桜の季節にスタートする聖火リレー、トーチのデザインも桜です。世界遺産などの観光名所も数多く通過しながら121日間かけて全国を巡ります。

新潟県の聖火ランナー応募人数は2,400人!倍率は66倍

新潟県の聖火ランナー募集人数の内訳

  • 一般公募枠:36人程度
  • 推薦枠:8人程度
  • オフィシャルスポンサー枠:116人前後

県内走る聖火ランナー応募66倍

来年の東京オリンピックの聖火リレーで県内を走る一般ランナーの応募が2400件、倍率で66倍となったことがわかりました。

引用 県内走る聖火ランナー応募66倍|NHK 新潟県のニュース

新潟県のオリンピック聖火リレーの日程とルート

富山県から聖火を受け取って、新潟県の聖火リレーは、14市町を巡ります。マップ上で赤く塗られた地域が1日目、金色が2日目です。予定されているセレブレーション会場は次の2箇所です。

  • 南魚沼市 奥只見レクリエーション都市公園「八色の森公園」
  • 村上市 岩船港港湾緑地

新潟県の聖火リレーは、糸魚川市大規模火災からの復興が進む糸魚川市から出発し、南魚沼市の八色の森公園で1日目のセレブレーションを実施します。2日目は、長岡市から出発し、村上市の岩船港港湾緑地でセレブレーションを実施します。

みどころは、日本最大の金銀山である佐渡金銀山遺跡、国宝の火焔型土器が出土した十日町、越後平野及び日本海や佐渡を一望できる弥彦山、北前船の寄港地として栄えたみなとまち新潟と大河信濃川、日本海の夕日が美しい村上市でのリレーなどです。

引用 東京2020

新潟県の次は山形県です。

聖火リレー1日目:2020年6月5日

2020年6月5日は、東京オリンピック聖火リレーが新潟県の糸魚川市上越市柏崎市佐渡市十日町市南魚沼市で行われる日です。予定されているセレブレーション会場は、奥只見レクリエーション都市公園「八色の森公園」(南魚沼市)です。6月5日に泊まれる新潟県のホテル一覧はこちら

  • 糸魚川市 糸魚川市役所を出発して、糸魚川駅日本海口を目指します。
  • 上越市 謙信公大通り西詰 (上越市立春日小学校)を出発して、リージョンプラザ上越を目指します。
  • 柏崎市 柏崎市駅前公園を出発して、みなとまち海浜公園を目指します。
  • 佐渡市 史跡佐渡金山を出発して、北沢浮遊選鉱場跡を目指します。
  • 十日町市 越後妻有文化ホール段十ろうを出発して、十日町市博物館を目指します。
  • 南魚沼市 南魚沼市役所大和庁舎を出発して、八色の森公園芝大広間を目指します。

※2019年12月20日時点の情報です。ルートは変更となる可能性もあります。

参考 新潟県|東京2020オリンピック聖火リレー

聖火リレー2日目:2020年6月6日

2020年6月6日は、東京オリンピック聖火リレーが新潟県の長岡市三条市燕市弥彦村新潟市新発田市阿賀町村上市で行われる日です。予定されているセレブレーション会場は、岩船港港湾緑地(村上市)です。6月6日に泊まれる新潟県のホテル一覧はこちら

  • 長岡市 アオーレ長岡を出発して、長岡市陸上競技場メインスタンド前を目指します。
  • 三条市・燕市 燕三条駅三条口を出発して、燕三条地場産業振興センターを目指します。
  • 弥彦村 彌彦神社一の鳥居を出発して、弥彦山ロープウェイ山頂広場を目指します。
  • 新潟市 万代テラスを出発して、新潟市陸上競技場 メインスタンド前を目指します。
  • 新発田市 新発田城址公園を出発して、新発田市役所を目指します。
  • 阿賀町 住吉神社境内を出発して、阿賀町立阿賀津川中学校を目指します。
  • 村上市 村上市スケートパークを出発して、岩船港港湾緑地を目指します。

※2019年12月20日時点の情報です。ルートは変更となる可能性もあります。

参考 新潟県|東京2020オリンピック聖火リレー

新潟県の交流相手国「モンゴル」への旅

新潟県は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「モンゴル」のホストタウンです(2019年12月27日現在)。クラブツーリズムJTBジャルパックエクスペディア には素敵なツアーのプランがあるでしょうか?

クラブツーリズムの国内線片道1,000円キャンペーン

クラブツーリズムでは2020年9月出発のツアーまでを対象に「国内線片道1,000円キャンペーン」を行なっています。クラブツーリズムが指定する成田・羽田空港発の海外旅行に参加する場合、国内の各空港から成田・羽田空港への国内線が片道1,000円の追加料金だけで利用できるキャンペーンです。ピーク時以外の直行便が対象とのことですが、全国各地から気軽に海外旅行に参加できそうですね。

新潟県を楽しむ旅・新潟県から出発する旅

新潟県の見どころ、観光スポットはどこでしょうか?豊富な旅を扱うクラブツーリズムでぜひ、モデルコースやおすすめポイントをチェックしてみてください。新潟県から出発する旅のプランもあれば見てみたいです。聖火リレーが行われる日にその地域で過ごすなど、2020年は日本全国で特別な旅の楽しみ方ができそうですね。

クラブツーリズムのHPはこちら東京オリンピック公式観戦ツアーも

新潟県の聖火ランナーは誰?

新潟県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:NHKニュース新潟県報道資料)。

  • 魚沼市出身の芸人のおばたのお兄さんさん

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、新潟県で聖火リレーが始まる2020年6月5日に泊まれる新潟県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる7月24日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

航空券もセットで予約するならYahoo!トラベルの「ヤフーパック」やJALの「JALダイナミックパッケージ」などを利用するとお得です。Yahoo!トラベルにはお得な日もたくさんあります。9月25日から10月5日までは「GO!GO!タイムセール」が開催されています。Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーならいつでも5%もらえます。

Yahoo!トラベル2020年6月5日に泊まれる新潟県のホテル一覧 ヤフーパック国内宿泊+航空券がセットでお得

東京オリンピック聖火ランナー当選発表は12月以降

東京オリンピック聖火ランナーの選考に通ったら2019年12月以降、まずは申込先の自治体やスポンサーから速報で当選連絡が届きます。その後、12月25日以降、東京2020組織委員会から正式な当選通知がメールまたは郵送で届きます。落選した場合は連絡はないそうです。(参考 よくあるご質問|東京2020オリンピック聖火リレー

旅の福袋!?行き先不明でお得なミステリーツアー

クラブツーリズムでは「どこに行くのかはお楽しみ」ミステリーツアーの受付を行なっています。行き先が分からない分、料金がリーズナブルで人気だそうですよ。福袋みたいでワクワクしますね。

関連記事

よく読まれている記事

新潟の記事

聖火リレーの記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。