奈良市の聖火リレーは2021年のいつ?奈良の聖火ランナーは誰?ふるさと納税で応援したい
#奈良#奈良県奈良市

奈良県奈良市で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2021年4月12日(月)の予定です。

奈良市はこの日の聖火リレーの最後で、ゴール地点の東大寺大仏殿では聖火の到着を祝うセレモニー「セレブレーション」が開催されます。

2020年の日程を約1年延期して1日ずつ前倒して、曜日を同じとして実施されることになりました。

奈良市の聖火リレーは2021年4月12日

2021年4月12日(月)は、東京オリンピック聖火リレーが奈良県香芝市広陵町河合町大和高田市吉野町斑鳩町大和郡山市宇陀市生駒市奈良市で行われる日です。

セレブレーション会場は、東大寺大仏殿(奈良市)です。


  • 2021年4月12日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 河合町・広陵町・香芝市 馬見丘陵公園を出発して、香芝市立真美ヶ丘東小学校を目指します。
    • 大和高田市 大和高田市役所を出発して、高田駅を目指します。
    • 吉野町 吉野山下千本駐車場を出発して、金峯山寺を目指します。
    • 斑鳩町 法隆寺を出発して、法起寺を目指します。
    • 大和郡山市・奈良市 元気城下町バスパークを出発して、平城宮跡歴史公園を目指します。
    • 宇陀市 宇陀市心の森総合福祉公園を出発して、宇陀市立大宇陀小学校を目指します。
    • 生駒市 北コミュニティセンターISTAはばたきを出発して、奈良先端科学技術大学院大学前を目指します。
    • 奈良市 興福寺を出発して、東大寺大仏殿を目指します。


奈良市の奈良公園は「さくら名所100選」に選ばれている桜の名所です。

東京オリンピック聖火リレーは桜デザインのトーチで、桜が美しく咲く季節にスタートします。その頃には奈良からの旅、奈良への旅、どちらも楽しめるようになっていますように。聖火リレーも予定通り全国をめぐれますように。











奈良県の聖火ランナーに選ばれたのは誰?

奈良県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します。


笑福亭 鉄瓶 落語家 奈良県香芝市出身



松井 絵里奈 タレントで「十津川郷観光大使」 奈良県出身


奈良市の名産品は?ふるさと納税の返礼品

ふるさと納税の返礼品には、その地域おすすめの名産品がたくさんあります。楽天ポイントがたまってお得な「楽天ふるさと納税」から、お礼の品を少しご紹介します。

奈良県奈良市の楽天ふるさと納税・公式サイトはこちら

奈良市おすすめの名産品は?返礼品の一部をご紹介します。















奈良県では、次の自治体が楽天ふるさと納税に参加しています。

奈良市大和高田市大和郡山市天理市橿原市桜井市五條市生駒市香芝市葛城市宇陀市平群町斑鳩町川西町田原本町曽爾村高取町王寺町広陵町吉野町下北山村上北山村

関連記事

タグ

#2021年4月12日#ふるさと納税#奈良#奈良県奈良市#市区町村#東京2020オリンピック#聖火リレー

関連記事