目黒区の聖火リレーは2021年のいつ?東京都の聖火ランナーは誰?ケニアのホストタウン
#東京#東京都目黒区

東京都目黒区で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2021年7月22日(木)の予定です。



2020年の日程を約1年延期して1日ずつ前倒して、曜日を同じとして実施されることになりました。

目黒区の聖火リレーは2021年7月22日

2021年7月22日(木)は、東京オリンピック聖火リレーが東京都目黒区渋谷区港区で行われる日です。

セレブレーション会場は、港区立芝公園(港区)です。


  • 2021年7月22日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 目黒区 目黒区総合庁舎を出発して、めぐろ区民キャンパスを目指します。
    • 渋谷区 文化村通りを出発して、大山公園を目指します。
    • 港区 溜池山王駅付近ビル前を出発して、港区立芝公園を目指します。


東京都の聖火ランナーは誰?

東京都の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:東京都SANSPO.COMTBS NEWS日刊スポーツ)。

  • 八王子市出身の柔道オリンピック銅メダリストの中村美里さん
  • 府中市市民栄誉賞受賞者でラグビー日本代表キャプテンのリーチ・マイケルさん(出身はニュージーランド)
  • 三鷹市出身の元バレーボール日本代表の狩野舞子さん
  • 中野区出身のアイドル・タレントの中川翔子さん
  • 江戸川区出身の人気アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也さん
  • 墨田区に聖地・両国国技館がある大相撲の横綱の白鵬さん(出身はモンゴル)
  • 墨田区で幼少期を過ごした漫画「あしたのジョー」作者(墨田区も物語の舞台になっています)のちばてつやさん
  • 目黒区推薦のダンス&ボーカルグループのEXILEさん

目黒区はケニアのホストタウン

東京都目黒区は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「ケニア」のホストタウンです(2020年12月時点)。

「Enjoy my Japan」海外の方に日本の魅力をPRするために、日本政府観光局が2018年に公開した動画が素敵です。

日本のおもてなしを、安心してまた、たっぷり楽しんでほしいですね。こちらからも海外旅行に行きたいです。その日が待ち遠しいです。





















関連記事

タグ

#2021年7月22日#ホストタウン#市区町村#東京#東京2020オリンピック#東京都目黒区#聖火リレー

関連記事