松山市の聖火リレーは2021年のいつ?愛媛県の聖火ランナーは誰?台湾、マレーシアなどのホストタウン
#愛媛#愛媛県松山市

愛媛県松山市で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2021年4月21日(水)の予定です。

松山市はこの日の聖火リレーの最後で、ゴール地点の松山城城山公園堀之内地区(やすらぎ広場)では聖火の到着を祝うセレモニー「セレブレーション」が開催されます。

2020年の日程を約1年延期して1日ずつ前倒して、曜日を同じとして実施されることになりました。

松山市の聖火リレーは2021年4月21日

2021年4月21日(水)は、東京オリンピック聖火リレーが愛媛県四国中央市新居浜市西条市今治市上島町東温市久万高原町松前町松山市で行われる日です。

セレブレーション会場は、松山城城山公園堀之内地区(やすらぎ広場)(松山市)です。


  • 2021年4月21日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 四国中央市 愛媛県紙産業技術センターを出発して、しこちゅ~ホール(市民文化ホール)を目指します。
    • 新居浜市 あかがねミュージアムを出発して、新居浜市役所正面を目指します。
    • 西条市 石鎚スキー場 ピクニック園地を出発して、石鎚神社 成就社を目指します。
    • 今治市 広小路(共栄町)を出発して、今治城吹揚公園を目指します。
    • 上島町 生名総合支所駐車場前を出発して、立石多目的グラウンド駐車場を目指します。
    • 東温市 牛渕歩道橋前を出発して、北野田交差点776m西側を目指します。
    • 久万高原町 笛ヶ滝公園を出発して、道の駅天空の郷さんさんを目指します。
    • 松前町 想い通りを出発します。到着予定地も、想い通りです。
    • 松山市 道後温泉別館飛鳥乃湯泉 前庭を出発して、松山城城山公園堀之内地区を目指します。


愛媛県の聖火ランナーに選ばれたのは誰?

愛媛県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します。


永瀬 正敏 俳優で愛媛・伊予観光大使 宮崎県都城市出身


松山市は台湾、マレーシアなどのホストタウン

愛媛県松山市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「台湾」「マレーシア」「モザンビーク」のホストタウンです(2020年12月時点)。

こちらの動画は、海外の方に向けて日本政府観光局が公開したものです。再生数2,000万回以上の人気コンテンツです。

約2分半と短いですが、日本にこんなところが?と驚くような景色も含めて、日本の観光の魅力がたくさん詰まっているので、ぜひ再生してみてください。

日本のおもてなしを、また安心してたっぷり味わってほしいですね。





















こちらからも遊びに行きたいです。その日が待ち遠しいです。

なかなか海外旅行が難しい今の時期は、国内で(あるいはおうちで)海外旅行気分を味わえるようにと、旅行会社のクラブツーリズムでは工夫を凝らしたプランも発表されていました。









関連記事

タグ

#2021年4月21日#市区町村#愛媛#愛媛県松山市#東京2020オリンピック#聖火リレー

関連記事