熊本市の聖火リレーはいつ?ゆかりがある有名人は誰?熊本県のランナーが巡るルートは?ホテルもチェック


パナソニック商品を買って東京2020観戦チケットを当てよう!

熊本市出身の演歌歌手の石川さゆりさん、熊本市出身の北京オリンピック男子4×100mリレー銀メダリストの末續慎吾さんが聖火ランナーに選ばれました!石川さゆりさんは東京都を走る予定です。

熊本県熊本市で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2020年5月7日です。熊本市はこの日の聖火リレーの最後で、ゴール地点の熊本城二の丸広場ではセレブレーションが予定されています。コカ・コーラの代表として聖火ランナーを務める綾瀬はるかさんは2015年1月、熊本市で東京オリンピック競技のテコンドーを体験しました。

大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」で金栗四三の母親を演じた女優・タレントの宮崎美子さんの出身地も熊本市です。

東京オリンピック聖火リレーは延期になりました。聖火ランナーに内定している方は優先的に走れるようです。新たなスケジュールが分かり次第、ご紹介します。

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、熊本市で聖火リレーが行われる2020年5月7日に泊まれる熊本県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる7月24日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

航空券もセットで予約するならYahoo!トラベルの「ヤフーパック」やJALの「JALダイナミックパッケージ」などを利用するとお得です。Yahoo!トラベルにはお得な日もたくさんあります。毎週日曜日は「旅!旅!サンデー」でお得です。Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーならいつでも5%もらえます。

Yahoo!トラベル2020年5月7日に泊まれる熊本県のホテル一覧 ヤフーパック国内宿泊+航空券がセットでお得

桜の季節にスタートする聖火リレー、トーチのデザインも桜です。世界遺産などの観光名所も数多く通過しながら121日間かけて全国を巡ります。

熊本市の聖火リレーは2020年5月7日

2020年5月7日は、東京オリンピック聖火リレーが熊本県の益城町南阿蘇村阿蘇市菊池市山鹿市和水町玉名市熊本市で行われる日です。予定されているセレブレーション会場は、熊本城二の丸広場(熊本市)です。5月7日に泊まれる熊本県のホテル一覧はこちら

  • 益城町 益城町役場建設予定地を出発して、惣領交差点手前を目指します。
  • 南阿蘇村 旧からあげ店前を出発して、国道57号線新阿蘇大橋手前を目指します。
  • 阿蘇市 熊本県阿蘇地域振興局北入口を出発して、阿蘇神社を目指します。
  • 菊池市 菊池市生涯学習センターKiCROSSを出発して、菊池市民広場を目指します。
  • 山鹿市 鹿本高校入口を出発して、さくら湯前を目指します。
  • 和水町 吉地尋常小学校跡地前を出発して、金栗四三生家を目指します。
  • 玉名市 玉名市民会館前を出発して、立願寺公園前を目指します。
  • 熊本市 銀座通り入口(国道3号線側)を出発して、熊本城二の丸駐車場を目指します。

※2019年12月20日時点の情報です。ルートは変更となる可能性もあります。

参考 熊本県|東京2020オリンピック聖火リレー

熊本県は東京オリンピック聖火リレー19番目の都道府県です。30〜35人の一般公募枠に60〜70倍の2,129人の応募があったそうです。くまモンの結果は?2020年5月6日(水)人吉市を出発し、7日(木)熊本市熊本城二の丸広場を目指します。天草や阿蘇の絶景も通過する予定です。

熊本市のホームページはこちら

熊本市にゆかりのある有名人

熊本市出身の人物一覧 - Wikipediaに掲載されている「スポーツ」に関する有名人をご紹介します。

  • 猪本健太郎(プロ野球選手)
  • 岩貞祐太(プロ野球選手)
  • 大竹耕太郎(プロ野球選手)
  • 中村晨(プロ野球選手)
  • アドゥワ誠(プロ野球選手)
  • 村上宗隆(プロ野球選手)
  • 藤村大介(元プロ野球選手)
  • 東瀬耕太郎(元プロ野球選手)
  • 伊東勤(元プロ野球選手・監督)
  • 江藤省三(元プロ野球選手・コーチ)
  • 緒方耕一(元プロ野球選手、元コーチ)
  • 河田寿司(元プロ野球選手)
  • 古賀英彦(元プロ野球選手・2軍監督)
  • 後藤次男(元プロ野球選手・監督)
  • 古葉竹識(元プロ野球選手・監督)
  • 西園寺昭夫(元プロ野球選手)
  • 佐藤元彦(元プロ野球選手)
  • 高倉照幸(元プロ野球選手)
  • 高村洋介(元プロ野球選手)
  • 高山久(元プロ野球選手)
  • 武宮敏明(元プロ野球選手・2軍監督)
  • 田中雅興(元プロ野球選手)
  • 谷宏明(元プロ野球選手)
  • 津末英明(元プロ野球選手)
  • 西里幸喜(元プロ野球選手)
  • 平川雅敏(元プロ野球選手)
  • 藤枝慎治(元プロ野球選手)
  • 蓬莱昭彦(元プロ野球選手、現コーチ)
  • 前田益穂(元プロ野球選手・監督)
  • 松本輝(元プロ野球選手)
  • 松元秀一郎(元プロ野球選手)
  • 馬原孝浩(元プロ野球選手)
  • 右田雅彦(元プロ野球選手)
  • 柳田真宏(元プロ野球選手、俳優・歌手)
  • 山本哲也(元プロ野球選手)
  • 吉原正喜(元プロ野球選手)
  • 米村和樹(元プロ野球選手)
  • 相木崇(社会人野球選手、元プロ野球選手)
  • 片岡安祐美(社会人野球選手)
  • 古田昌幸(元社会人野球選手兼監督)
  • 村上和幸(元社会人野球選手)
  • 網田慎(サッカー)
  • 池谷友喜(サッカー)
  • 衛藤幹弥(サッカー)
  • 大谷幸輝(サッカー)
  • 岡本賢明(サッカー)
  • 甲斐敬介(サッカー)
  • 久木田紳吾(サッカー)
  • 栗山裕貴(サッカー)
  • 車屋紳太郎(サッカー)
  • 坂本広大(サッカー)
  • 佐藤祐介(サッカー)
  • 高木純平(サッカー)
  • 谷口彰悟(サッカー)
  • 中田健太郎(サッカー)
  • 西弘則(サッカー)
  • 西森正明(サッカー)
  • 原田拓(サッカー)
  • 松尾昇悟(サッカー)
  • 三原雅俊(サッカー)
  • 山内祐一(サッカー)
  • 櫛野亮(サッカー)
  • 佐藤真也(サッカー)
  • 副島貴司(サッカー)
  • 立花由貴(サッカー)
  • 宮崎大志郎(サッカー)
  • 森山佳郎(サッカー)
  • 山口武士(サッカー)
  • 吉村和紘(サッカー)
  • 坂田信弘(ゴルフ)
  • 青山加織(ゴルフ)
  • 有村智恵(ゴルフ)
  • 一ノ瀬優希(ゴルフ)
  • 上田桃子(ゴルフ)
  • 清元登子(ゴルフ)
  • 古閑美保(ゴルフ)
  • 紫垣綾花(ゴルフ)
  • 高村亜紀(ゴルフ)
  • 平瀬真由美(ゴルフ)
  • 不動裕理(ゴルフ)
  • 阿蘇ヶ嶽寅吉(元大相撲力士)
  • 稲ノ森勉(元大相撲力士)
  • 鞍ヶ嶽楯右エ門(元大相撲力士)
  • 小柳平助(元大相撲力士):肥後国飽田郡
  • 佐田の海貴士(大相撲力士)
  • 潮錦義秋(元大相撲力士):旧城南町
  • 高錦昭應(元大相撲力士):旧北部町
  • 玉櫻八郎(元大相撲力士)
  • 照瀬川邦昭(元大相撲力士)
  • 輝山大峯(元大相撲力士)
  • 時潮信雄(元大相撲力士)
  • 花ノ藤昭三(元大相撲力士):旧富合町
  • 濱錦竜郎(元大相撲力士)
  • 肥後ノ海直哉(元大相撲力士、現年寄・木瀬)
  • 肥後嵐悠太(大相撲力士):北区
  • 肥後ノ城政和(大相撲力士):旧城南町
  • 不動岩三男(元大相撲力士)
  • グレート草津(元プロレスラー)
  • 佐藤悠己(プロレスラー)
  • 潮﨑豪(プロレスラー)
  • 堀口元気(プロレスラー)
  • 吉岡世起(プロレスラー)
  • 成宮真希(女子プロレスラー)
  • 阿蘇しのぶ(元女子プロレスラー)
  • 熊本ちえ(元プロレスリングレフェリー)
  • 志土地希果(レスリング)
  • 豊住徳太郎(プロボクサー)
  • 神風莉央(女子キックボクサー)
  • 井上誠午(総合格闘家)
  • 大野熊雄(武道家)
  • 岩田久和(柔道)
  • 牛島辰熊(柔道)
  • 木村政彦(柔道)
  • 山本洋祐(柔道)
  • 吉村和郎(柔道)
  • 内村良一(剣道)
  • 正代賢司(剣道)
  • 高鍋進(剣道)
  • 寺本将司(剣道)
  • 清嶋彰一(元競輪選手)
  • 合志正臣(競輪)
  • 齊藤努(旧姓名:横田努)(競輪)
  • 手柴敦子(競輪)
  • 中川誠一郎(競輪)
  • 中川諒子(競輪)
  • 野口大誠(競輪)
  • 山内卓也(競輪)
  • 小林慎太郎(バスケットボール選手)
  • 平島久照(ラグビー選手)
  • 田上稔(ラグビー選手)
  • 朝日健太郎(元バレーボール選手、現ビーチバレー選手)
  • 前村直樹(元バレーボール選手)
  • 木村亜沙美(元女子バレーボール選手)
  • 齊木美香(元女子バレーボール選手)
  • 白垣里紗(女子バレーボール選手)
  • 松浦寛子(女子バレーボール選手)
  • 米村知子(女子プロテニス選手):旧城南町
  • 橋本博且(バドミントン選手)
  • 坂田愛(卓球)
  • 坂田倫子(卓球)
  • 下長智子(卓球)
  • 岡田正裕(元陸上選手、元亜細亜大学陸上競技部監督、現拓殖大学陸上競技部監督)
  • 末續慎吾(陸上選手)
  • 松野明美(元陸上選手、現熊本市議会議員):旧植木町
  • 境直行(元騎手、調教師):旧植木町
  • 村島俊策(騎手)

熊本市の交流相手国「ドイツ」への旅

熊本県熊本市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「ドイツ」のホストタウンです(2019年12月27日現在)。クラブツーリズムJTBジャルパックエクスペディア には素敵なツアーのプランがあるでしょうか?

クラブツーリズムの国内線片道1,000円キャンペーン

クラブツーリズムでは2020年9月出発のツアーまでを対象に「国内線片道1,000円キャンペーン」を行なっています。クラブツーリズムが指定する成田・羽田空港発の海外旅行に参加する場合、国内の各空港から成田・羽田空港への国内線が片道1,000円の追加料金だけで利用できるキャンペーンです。ピーク時以外の直行便が対象とのことですが、全国各地から気軽に海外旅行に参加できそうですね。

熊本県を楽しむ旅・熊本県から出発する旅

熊本県の見どころ、観光スポットはどこでしょうか?豊富な旅を扱うクラブツーリズムでぜひ、モデルコースやおすすめポイントをチェックしてみてください。熊本県から出発する旅のプランもあれば見てみたいです。聖火リレーが行われる日にその地域で過ごすなど、2020年は日本全国で特別な旅の楽しみ方ができそうですね。

クラブツーリズムのHPはこちら東京オリンピック公式観戦ツアーも

熊本県の聖火ランナーは誰?

熊本県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:FNN.jpプライムオンライン)。

  • 八代市出身の元バドミントン日本代表の陣内貴美子さん
  • 熊本市出身の北京オリンピック男子4×100mリレー銀メダリストの末續慎吾さん

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、熊本県で聖火リレーが始まる2020年5月6日に泊まれる熊本県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる7月24日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

航空券もセットで予約するならYahoo!トラベルの「ヤフーパック」やJALの「JALダイナミックパッケージ」などを利用するとお得です。Yahoo!トラベルにはお得な日もたくさんあります。毎週日曜日は「旅!旅!サンデー」でお得です。Yahoo!プレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザーならいつでも5%もらえます。

Yahoo!トラベル2020年5月6日に泊まれる熊本県のホテル一覧 ヤフーパック国内宿泊+航空券がセットでお得

東京オリンピック観戦チケットが当たるパナソニックのキャンペーン

ec-club.panasonic.jp

引用 対象のパナソニック商品を買って応募して東京2020オリンピック・パラリンピック観戦チケットを当てよう!

東京オリンピックを家でもっと楽しむ為に、新しいテレビはいかがでしょうか。パナソニックでは、対象商品を購入して、商品ごとについている「観戦チケットポイント」をためて応募すると、観戦チケットが当たるキャンペーンを2020年3月31日まで実施しています。

観戦チケットが当たるかもしれなくて、そして家には大画面テレビ!パナソニックのビエラ、Yahoo!ショッピング楽天市場でチェックしてみてください。オリジナル天板が選べるノートパソコン「カスタマイズレッツノート」も登場しました。

東京オリンピック聖火ランナー当選発表は12月以降

東京オリンピック聖火ランナーの選考に通ったら2019年12月以降、まずは申込先の自治体やスポンサーから速報で当選連絡が届きます。その後、12月25日以降、東京2020組織委員会から正式な当選通知がメールまたは郵送で届きます。落選した場合は連絡はないそうです。(参考 よくあるご質問|東京2020オリンピック聖火リレー

旅の福袋!?行き先不明でお得なミステリーツアー

クラブツーリズムでは「どこに行くのかはお楽しみ」ミステリーツアーの受付を行なっています。行き先が分からない分、料金がリーズナブルで人気だそうですよ。福袋みたいでワクワクしますね。

関連記事

よく読まれている記事

テコンドーの記事

熊本の記事

熊本県熊本市の記事

綾瀬はるかの記事

聖火リレーの記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。