北島康介がもし聖火ランナーとして走るならいつ?出身地はどこ?2019年紅白歌合戦にも登場


引用 『東京2020オリンピック観戦チケットムービー』 北島康介さんが語る「奇跡をつくる、1人になろう」編

北島康介さんは、東京都出身の元競泳選手です。2004年アテネオリンピックでは100m・200m平泳ぎで金メダルを獲得して「チョー気持ちいい」の言葉はその年の流行語大賞に選ばれました。4年後の2008年北京オリンピックでも金メダルを獲得しています。所属は東京2020オリンピック聖火リレーのプレゼンティングパートナーの日本コカ・コーラです。

2018年平昌オリンピックでは、聖火ランナーも務められました(参考:日刊スポーツ)。

2019年の大河ドラマ『いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~』では「フジヤマのトビウオ」古橋廣之進役として出演して驚かせてくれました。紅白歌合戦にも登場して、次世代の選手たちへエールを届けることが発表されています(参考:追加ゲスト発表!&みどころ紹介! | 第70回NHK紅白歌合戦)。

その輝かしい戦績から、北島康介さんが東京オリンピック最終聖火ランナーにふさわしいという予想の声もあります。もし、最終ランナーなら、走る日は開会式が行われる7月24日ということになります。

もし、北島康介さんが聖火ランナーとして出身地の東京都で走ることになったら?東京オリンピック聖火リレーが行われるのはいつでしょうか。

北島康介がもし最終聖火ランナーなら走るのは7月24日

2020年7月24日は、東京オリンピック聖火リレーが東京都の新宿区で行われる日です。都庁北側ビル前広場を出発して「さくら名所100」のひとつでもある新宿御苑前なども通過しながら新宿区内を巡って東京都庁に戻ります。そして新国立競技場へ聖火が到着します。7月24日に泊まれる東京都のホテル一覧はこちら

  • 新宿区 都庁北側ビル前広場を出発して、東京都庁を目指します。

※2019年12月20日時点の情報です。ルートは変更となる可能性もあります。

参考 東京都|東京2020オリンピック聖火リレー

北島康介の出身地は東京都

北島 康介(きたじま こうすけ、1982年9月22日 - )は、日本の元競泳選手。アテネオリンピック並びに北京オリンピック100m平泳ぎ、200m平泳ぎの金メダリスト。

引用 北島康介 - Wikipedia

北島康介の出身地の東京都で聖火リレーが行われるのはいつ?

東京都は東京オリンピック聖火リレー47番目の都道府県です。165人の一般公募枠に約102倍の16,910人の応募があったそうです。埼玉県から聖火を受け取って、2020年7月10日(金)世田谷区を出発し、7月24日(金)にオリンピックスタジアムへ到着します。15日かけて、全62市区町村で聖火リレーを実施します。伊豆諸島も小笠原諸島も巡ります。

聖火リレーは、2021年3月25日に福島県をスタートして、121日間かけて全都道府県を回ります。世界遺産などの観光名所も数多く通過する予定です。

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、東京都で聖火リレーが始まる2021年7月9日に泊まれる東京都のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

東京オリンピック・オフィシャルパートナーのクラブツーリズムには全国各地の名勝地を楽しむ旅、地域の方達と一緒に作り上げる魅力的な旅が満載です。今ならGoToトラベルキャンペーンでお得に安心に旅行を楽しむことができますね。

クラブツーリズムのHPはこちら安心して参加できる新しい旅の形「クラブツーリズム ニュースタイル」ツアー発売開始

GoToトラベルでお得に!東京を楽しむ旅・東京から出発する旅

東京の見どころ、観光スポットはどこでしょうか?豊富な旅を扱うクラブツーリズムでぜひ、モデルコースやおすすめポイントをチェックしてみてください。東京から出発する旅のプランもあれば見てみたいです。GoToトラベルキャンペーンでお得に安心に旅行を楽しみたいですね。

クラブツーリズムのHPはこちら安心して参加できる新しい旅の形「クラブツーリズム ニュースタイル」ツアー発売開始

東京都の聖火ランナーは誰?

東京都の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:東京都SANSPO.COMTBS NEWS日刊スポーツ)。

  • 八王子市出身の柔道オリンピック銅メダリストの中村美里さん
  • 東村山市出身のコメディアンの志村けんさん
  • 府中市市民栄誉賞受賞者でラグビー日本代表キャプテンのリーチ・マイケルさん(出身はニュージーランド)
  • 三鷹市出身の元バレーボール日本代表の狩野舞子さん
  • 中野区出身のアイドル・タレントの中川翔子さん
  • 江戸川区出身の人気アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也さん
  • 墨田区に聖地・両国国技館がある大相撲の横綱の白鵬さん(出身はモンゴル)
  • 墨田区で幼少期を過ごした漫画「あしたのジョー」作者(墨田区も物語の舞台になっています)のちばてつやさん
  • 目黒区推薦のダンス&ボーカルグループのEXILEさん

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、東京都で聖火リレーが始まる2021年7月9日に泊まれる東京都のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

関連記事

よく読まれている記事

いだてんの記事

東京の記事

競泳の記事

紅白歌合戦の記事

聖火リレーの記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。