川越町で2021年、聖火リレーはある?


川越町では東京オリンピック聖火リレーは、残念ながら実施されないようです。

ですが2020年11月13日(金)~17日(火)の間、三重県に聖火がやってきますよ!5つの地域で順番に聖火の展示が行われます。

三重県の聖火リレーは2021年4月7日スタートです。

引用:クラブツーリズム

川越町出身の元バドミントン日本代表の小椋久美子さんが聖火ランナーに選ばれました!

三重県の聖火の展示期間は2020年11月13日~17日

2021年春からの聖火リレーの前に、三重県に聖火がやってきます!新型コロナウイルス感染症を乗り越えて、地域の元気を取り戻すために実施されることになりました。

各地域の日程と展示場所は次の通りです。

桑名市

  • 2020年11月13日(金)10:00~17:00
    桑名市民会館

伊賀市

  • 2020年11月14日(土)10:00~17:00
    三重県立ゆめドームうえの

鳥羽市

  • 2020年11月15日(日)10:00~17:00
    鳥羽市民体育館

津市

  • 2020年11月16日(月)10:00~17:00
    津市産業・スポーツセンター サオリーナ

尾鷲市

  • 2020年11月17日(火)10:00~17:00
    三重県立熊野古道センター

参考 pref.mie.lg.jp

三重県の2021年の聖火リレーの日程やルートについて

三重県の2021年の聖火リレーの日程やルートについてはこちらをご覧ください。

三重県の聖火ランナーは誰?

三重県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:三重県)。

  • 川越町出身の元バドミントン日本代表の小椋久美子さん
  • 四日市市出身のアテネパラリンピック車いすテニス金メダリストの齋田悟司さん
  • 桑名市出身のロス・ソウル五輪マラソン選手の瀬古利彦さん
  • 津市出身のリオパラリンピック陸上選手の前川楓さん
  • 鈴鹿市出身の「みえの国観光大使」で元プロビーチバレー選手の浅尾美和さん
  • 南伊勢町出身の「みえの国観光大使」でタレントの磯野貴理子さん
  • 鈴鹿市出身の元サッカー日本代表選手の小倉隆史さん
  • 名張市出身の「みえの国観光大使」「名張市観光大使」でお笑い芸人のチャンカワイさん
  • 鳥羽市出身の「みえの国観光大使」で歌手の鳥羽一郎さん

憧れの著名人が走る地域や、前から行きたいと思っていた地域へ聖火リレーを観に行ってみるのも素敵ですね。例えば、三重県で聖火リレーが始まる2021年4月7日に泊まれる三重県のホテル一覧はこちら。聖火リレーの最終日、東京オリンピック開会式が行われる2021年7月23日に泊まれる東京のホテル一覧はこちらです。

2021年まであと28日

2020年も残りわずかです。12月4日(金)から、楽天市場でポイントが最大44倍もらえる「楽天スーパーSALE」が始まりました。2020年最後のスーパーSALEです。

楽天ふるさと納税における寄付もSALEのキャンペーン対象になるので、ポイントをたくさんゲットできそうですね。

福袋にクリスマスプレゼントにお買い物も楽しい季節!

大人気漫画「鬼滅の刃」最終巻も、12月4日が発売日です。

そして2021年は安心してショッピングや東京オリンピック、旅行も楽しめる年になりますように。

東京オリンピックのオフィシャル旅行パートナーのクラブツーリズムには、年末年始のワクワクする旅のプランがありました。

引用:クラブツーリズム

よく読まれている記事

三重の記事

聖火リレーの記事