諫早市の聖火リレーは2021年のいつ?長崎の聖火ランナーは誰?
#長崎#長崎県諫早市

長崎県諫早市で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2021年5月7日(金)の予定です。

2020年の日程を約1年延期して1日ずつ前倒して、曜日を同じとして実施されることになりました。

諫早市の聖火リレーは2021年5月7日

2021年5月7日(金)は、東京オリンピック聖火リレーが長崎県南島原市島原市雲仙市壱岐市新上五島町諫早市大村市長崎市で行われる日です。

セレブレーション会場は、長崎水辺の森公園(長崎市)です。


  • 2021年5月7日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 南島原市 南島原市役所を出発して、南島原市有家総合運動公園を目指します。
    • 島原市 島原城天守閣前を出発して、島原文化会館を目指します。
    • 雲仙市 愛野小学校グラウンド付近を出発して、愛野運動公園内駐車場を目指します。
    • 壱岐市 原ノ辻ガイダンス前を出発して、壱岐市立一支国博物館を目指します。
    • 新上五島町 上五島空港を出発して、頭ヶ島天主堂を目指します。
    • 諫早市 諫早駅前を出発して、諫早市役所前広場を目指します。
    • 大村市 大村市役所ロータリーを出発して、ミライonを目指します。
    • 長崎市 平和公園内平和祈念像前を出発して、長崎水辺の森公園を目指します。


長崎県の聖火ランナーは誰?

長崎県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します(参考:時事ドットコム朝日新聞デジタル)。

  • 長崎市出身のTVキャスターで長崎市科学館名誉館長の草野仁さん
  • 佐世保市出身の佐世保観光名誉大使で元ソフトバンクホークスの城島健司さん

諫早市はベトナム・フィリピンのホストタウン

長崎県諫早市は、東京2020オリンピック・パラリンピックにおける「ベトナム」「フィリピン」のホストタウンです(2020年12月時点)。

また日本のおもてなしを、安心してたっぷり味わってほしいですね。こちらからも遊びに行きたいです。その日が待ち遠しいです。

なかなか海外旅行が難しい今の時期は、国内で(あるいはおうちで)海外旅行気分を味わえるようにと、旅行会社のクラブツーリズムでは工夫を凝らしたプランも発表されていました。









諫早市の名産品は?ふるさと納税の返礼品

ふるさと納税の返礼品には、その地域おすすめの名産品がたくさんあります。楽天ポイントがたまってお得な「楽天ふるさと納税」から、お礼の品を少しご紹介します。

長崎県諫早市の楽天ふるさと納税・公式サイトはこちら

諫早市おすすめの名産品は?返礼品の一部をご紹介します。















長崎県では、次の自治体が楽天ふるさと納税に参加しています。

長崎市佐世保市島原市諫早市大村市平戸市松浦市対馬市壱岐市五島市西海市雲仙市南島原市長与町時津町東彼杵町川棚町波佐見町小値賀町佐々町

関連記事

タグ

#2021年5月7日#ふるさと納税#市区町村#東京2020オリンピック#綾瀬はるか#聖火リレー#長崎#長崎県諫早市#陸上競技

関連記事