びわ湖大花火大会2021は10月29日開催!オリンピック後に日程を変更
花火大会2021#花火#滋賀

www.biwako-visitors.jp

引用 びわ湖大花火大会

びわ湖大花火大会は、滋賀県の琵琶湖で開催される関西地方の代表的な花火大会の1つです。毎年8月6日〜8日頃の開催ですが、日程を大幅に後ろにずらして、2021年は10月29日に開催されることが決定しました。

夏といえば花火大会!夏の風物詩ですよね。2021年は、東京オリンピック延期などの影響で例年とは違う日程で開催される花火大会がいろいろとありそうです。

クラブツーリズムにも、2021年の全国花火大会ツアー特集ページが公開されていました。いつもは超満員な人気花火大会も、今の時期は密を避けて落ち着いて鑑賞できるツアーなども組まれているようですよ。













クラブツーリズムの花火特集2021添乗員付きの全国花火大会ツアー・旅行はこちら

びわ湖大花火大会 例年は8月6日〜8日頃に開催

びわ湖大花火大会は、滋賀県の琵琶湖で毎年8月6日〜8日頃に開催される、関西地方でトップクラスの人気を誇る花火大会です。2019年は例年通り8月8日の開催でした。全国花火大会ツアー特集でも、びわ湖大花火大会を楽しむツアーが紹介されていました。

びわ湖大花火大会の注目は、琵琶湖であることを活かした水中スターマインです。その他にも、毎年異なるプログラムで楽しませてくれます。2019年のテーマは「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」でした。

滋賀・びわ湖は、歴史を動かした戦国武将たちに眺められ、歴史を左右する戦いを見守ってきました。
2020年1月から放送予定の大河ドラマ「麒麟がくる」は、明智光秀が主人公となりますが、光秀ゆかりの地である大津市をはじめ、県内の多くの市町が、戦国武将たちと関係する地であります。
今年のびわ湖大花火大会では、2019年10月22日から実施する観光キャンペーン「戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖」にちなみ、「滋賀・びわ湖ゆかりの戦国武将たち」の生き様などを約10,000発もの花火で表現します。

引用 開催概要・プログラム | 2019びわ湖大花火大会

初日の出を見たり桜を見たり、琵琶湖はクルーズも人気です。











2020びわ湖大花火大会は中止

2020年は東京オリンピック・パラリンピックの開催時期と重なってしまうことから、警備面を考慮して、大会後の秋の開催が予定されていました。2020年の大河ドラマのラストを盛り上げるために秋に変更したんですね!ですが、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せないということで中止となりました。

来年の11月は、大河ドラマ「麒麟がくる」もクライマックスに向けて展開している時期ということもあり、戦国時代の狼煙を花火で再現したり、安土や坂本などを花火でつないで琵琶湖を中心に県が一体となるような花火大会になります!

引用 滋賀県 - 2020年のびわ湖大花火大会の開催候補日が11月6日(金曜日)に決定!... | Facebook

2021びわ湖大花火大会は2021年10月29日開催

2021年も例年通りの8月開催ではなく、2020年の開催予定日の約1年後となる、2021年10月29日(金)の開催を予定しているそうです。2021年10月29日に泊まれる滋賀県のホテル一覧はこちら

令和2年(2020年)11月6日(金)に開催を予定しておりました、「2020びわ湖大花火大会」について、主催する「びわ湖大花火大会実行委員会」において開催を協議した結果、新型コロナウイルス感染症の収束が見通せない中、来場される皆様や地域住民の皆様等の健康・安全を十分に担保することができないと判断し、誠に残念ながら、中止を決定いたしました。

今年度の大会を楽しみにしていただいていた皆様には、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、来年度の「2021びわ湖大花火大会」は、令和3年(2021年)10月29日(金)19時00分~20時00分に開催を予定しております。

引用 びわ湖大花火大会

関連記事

タグ

#みたい#滋賀#花火

関連記事

花火大会についてのツイート