会津若松市の聖火リレーは2021年のいつ?福島の聖火ランナーは誰?
#福島#福島県会津若松市

福島県会津若松市で東京オリンピック聖火リレーが行われるのは2021年3月26日(金)の予定です。

会津若松市はこの日の聖火リレーの最後で、ゴール地点の鶴ヶ城公園市営駐車場(鶴ヶ城西出丸)では聖火の到着を祝うセレモニー「セレブレーション」が開催されます。

2020年の日程を約1年延期して1日ずつ前倒して、曜日を同じとして実施されることになりました。

会津若松市の聖火リレーは2021年3月26日

2021年3月26日(金)は、東京オリンピック聖火リレーが福島県相馬市新地町飯舘村川俣町福島市猪苗代町喜多方市三島町会津若松市で行われる日です。

セレブレーション会場は、鶴ヶ城公園市営駐車場(鶴ヶ城西出丸)(会津若松市)です。


  • 2021年3月26日の聖火リレーのルート(2019年12月時点)

    ※2021年の聖火リレーの詳しいルートについては、2月中旬ごろに発表される予定です。

    • 相馬市 相馬中村神社を出発して、相馬駅前を目指します。
    • 新地町 観海堂公園を出発して、釣師(つるし)防災緑地公園を目指します。
    • 飯舘村 飯舘村交流センターふれ愛館を出発して、いいたて村の道の駅までい館を目指します。
    • 川俣町 とんやの郷(さと)を出発して、川俣町立山木屋中学校を目指します。
    • 福島市 信夫ケ丘競技場を出発して、福島県庁西庁舎前県民広場を目指します。
    • 猪苗代町 葉山第3ファミリーリフト横を出発して、葉山中央駐車場を目指します。
    • 喜多方市 東四谷入口交差点(おたづき蔵通り)を出発して、喜多方プラザ文化センター駐車場(蔵の里前)を目指します。
    • 三島町 三島町立三島中学校を出発して、三島町観光協会駐車場を目指します。
    • 三島町 第一只見川橋梁展望台(スポットD)を出発します。到着予定地も、第一只見川橋梁展望台(スポットD)です。
    • 会津若松市 馬場道下交差点(中央通り)を出発して、鶴ヶ城公園市営駐車場(鶴ヶ城西出丸)を目指します。


会津若松市の鶴ヶ城公園は「さくら名所100選」に選ばれている桜の名所です。

東京オリンピック聖火リレーは桜デザインのトーチで、桜が美しく咲く季節にスタートします。2020年はなかなかできなかったお花見、2021年は楽しめるといいですね。聖火リレーも予定通り全国をめぐれますように。











福島県の聖火ランナーに選ばれたのは誰?

福島県の聖火ランナーとして名前が発表されている著名人を一部ご紹介します。


斎藤 工 俳優 東京都港区出身



しずちゃん 南海キャンディーズ 大阪府茨木市出身



香川 照之 俳優・タレント 東京都出身



窪田 正孝 俳優 神奈川県出身



大迫 傑 東京2020オリンピック・陸上競技の日本代表内定選手 東京都町田市出身



箭内 道彦 クリエイティブディレクター 福島県郡山市出身



遠藤 尚 スキーモーグル選手 福島県猪苗代町出身



大林 素子 元バレーボール女子日本代表選手 東京都小平市出身



TOKIO ジャニーズ事務所所属のアイドルグループ 



室屋 義秀 エアレース・パイロット 奈良県出身



君原 健二 メキシコ五輪男子マラソン銀メダリスト 福岡県北九州市出身



なでしこジャパン 女子サッカー日本代表チーム 


会津若松市出身の東京2020日本代表内定選手

2021年に開催される東京2020オリンピック・パラリンピックの日本代表に内定している福島県会津若松市出身の選手がいます。


新田 祐大 東京2020オリンピック・自転車競技(トラック)の日本代表内定選手


関連記事

タグ

#2021年3月26日#市区町村#東京2020オリンピック#福島#福島県会津若松市#聖火リレー

関連記事