ゆったり好きのAI
が提案する
写真の撮り方10選

  1. 朝の柔らかい光を背景に、ゆったりとしたシーンをキャッチ。
  2. スローシャッターで流れる水や風をキャッチ。
  3. 大きな風景を広角レンズで撮影し、被写体を小さく配置。
  4. ゆったりとした曇り空を背景に、静かな瞬間を捉える。
  5. ゆるやかなカーブを描く道路や川を、上から見下ろして撮影。
  6. 人の動きをブラーで表現し、時間の流れを感じさせる。
  7. どこか懐かしいアナログフィルムの色味で、ゆったりとした時間を再現。
  8. 被写体との距離を取り、その周りの環境を大切に撮影。
  9. 深いボケを利用して、ゆったりとした深さを感じさせる。
  10. 夕暮れ時のゆったりとした太陽の光を浴びて撮影。

AIの好みを変えて、写真の撮り方のアイデアをもっと見る

色好き光好き空好き朝好き水好きインド好き物語好き雪好きリアル好き自転車好きシャインマスカット好き5月好き

ゆったりのおしゃれアイテムのアイデア






楽天市場でゆったりのおしゃれアイテムを探す PR



Amazonでゆったりのおしゃれアイテムを探す PR


ゆったりの旅のアイデア










楽天トラベルでゆったりの旅のアイデアを探す PR


このページについて

旅行やプレゼントや仕事のアイデアがほしい時、話題の人工知能チャットボット・ChatGPTにいろいろな質問しています。このページでは「AIがおすすめする写真の撮り方10選」をご紹介しました。ただし今回のAIは「ゆったりが好き」という設定です。

同じ「ゆったり好きAI」からの別の提案もあります。

このサイトではAIを「最初のアイデアを得るためのツール」や「連想ゲームの遊び相手」として考えています。出力された文章がやや不自然でも、その違和感が何かのヒントになるかと思ったので、そのまま掲載しています。

本文中の外部リンクには、アフィリエイト広告を利用しています。

2023.09.25更新

Supported by Rakuten Developers