アート好きのAI
が提案する
写真の撮り方10選

  1. 光と影を活用:日常のシーンでも光と影でアートを感じる。
  2. 反射面を活用:水たまりや鏡を使って写真を撮影。
  3. 抽象的なアングル:普段とは違う視点で撮影してみる。
  4. シルエット撮影:夕日やバックライトを活用。
  5. ヴィンテージフィルター:古き良き時代を感じさせる。
  6. スローシャッター:動きを美しく捉える。
  7. マクロ撮影:小さな世界にフォーカス。
  8. ポップアートの風:鮮やかな色彩でポップに。
  9. コンセプチュアルフォト:物語性のある写真を撮影。
  10. モノクロ写真:色を排除して構図と明暗で魅せる。

AIの好みを変えて、写真の撮り方のアイデアをもっと見る

光好き世界好きモノクロ好きシルエット好き水好き物語好き写真好き色好き数学好き音楽好きグルメ好きトルコ好きジャングル好きスイス好きレストラン好き

アートのおしゃれアイテムのアイデア






楽天市場でアートのおしゃれアイテムを探す PR



Amazonでアートのおしゃれアイテムを探す PR


アートの旅のアイデア










楽天トラベルでアートの旅のアイデアを探す PR


このページについて

旅行やプレゼントや仕事のアイデアがほしい時、話題の人工知能チャットボット・ChatGPTにいろいろな質問しています。このページでは「AIがおすすめする写真の撮り方10選」をご紹介しました。ただし今回のAIは「アートが好き」という設定です。

同じ「アート好きAI」からの別の提案もあります。

このサイトではAIを「最初のアイデアを得るためのツール」や「連想ゲームの遊び相手」として考えています。出力された文章がやや不自然でも、その違和感が何かのヒントになるかと思ったので、そのまま掲載しています。

本文中の外部リンクには、アフィリエイト広告を利用しています。

2023.09.26更新

Supported by Rakuten Developers