2020年3月20日は東京オリンピック聖火リレーの聖火到着式が行われる日


ギリシャ国内で聖火リレーを行い、ギリシャ・アテネのパナシナイコスタジアムで引継式を実施した翌日の2020年3月20日、聖火は特別輸送機「TOKYO 2020号」に乗って宮城県に到着、最初のセレモニーである聖火到着式が開催されます。

3月20日は何の日?

2019年3月20日の「復興の火」の展示

宮城県石巻市 「石巻南浜津波復興祈念公園」に展示されます。

「復興の火」は復興オリンピックの趣旨を踏まえ、東京2020 オリンピック聖火リレーのコンセプトである「Hope Lights Our Way / 希望の道を、つなごう。」に沿い、東日本大震災から10 年目に、東京2020 オリンピック聖火リレーの一環として実施されます。復興に力を尽くされている被災地の方々に、ギリシャで採火した聖火をリレーに先立ちご覧いただくため、2020 年3 月20 日から3 月25 日までの間、宮城県、岩手県、福島県の順番で各2 日間「復興の火」を展示してまいります。

引用 スケジュール|東京2020オリンピック聖火リレー

2019年3月20日のオリンピックについてのツイート

関連記事

よく読まれている記事

東京2020オリンピック参考リンク

東京オリンピック・パラリンピックは延期が決定しました。競技日程や聖火リレーについての最新情報は、東京2020JOCの公式サイトを、東京オリンピック公式観戦ツアーや関連ツアーの最新情報は、近畿日本ツーリストクラブツーリズムJTB東武トップツアーズの公式サイトをご覧ください。