2020年3月12日はギリシャの世界遺産オリンピア遺跡で聖火が採火される日

2020年3月12日はギリシャの世界遺産オリンピア遺跡で、東京オリンピックの聖火が採火される日です。太陽の光を鏡で集めて採火します。2020年3月10日出発限定のクラブツーリズムのツアー「8つの世界遺産とエーゲ海クルーズ ギリシャ大周遊12日間」では、3月12日に、採火されたばかりの聖火を見学することもできるようですよ。3月19日に行われる聖火引継式も見学することができます。

その他のギリシャツアーもあわせてチェックしてみてください。

2020年3月12日はギリシャの世界遺産オリンピア遺跡で聖火が採火される日

聖火引継式の子供たちの派遣は、コロナウィルス感染拡大のため中止されることになりました。関係者や、パフォーマンス監督を務めるEXILEのHIROさんも苦渋の決断だったのでしょうね。

聖火引継式のパフォーマンスのリハーサルが行われました。

本番を迎えることができなくなって、本当に残念です。練習を重ねてきた子どもたちのことを考えると、切なすぎます。全国の休校措置といい、本当に、一刻も早く収束してほしいと願うばかりです。

 

ギリシャで採火式直後の聖火を見学できるクラブツーリズムの「8つの世界遺産とエーゲ海クルーズ ギリシャ大周遊12日間」ツアー、チェックしてみてください。

8つの世界遺産とエーゲ海クルーズ ギリシャ大周遊12日間

他にもいろいろクラブツーリズムのギリシャツアー

2019年3月12日は東京オリンピック開会まであと500日の日でした

関連記事

タグ

#2020年3月12日はギリシャの世界遺産オリンピア遺跡で聖火が採火される日#カレンダー#ギリシャ#東京2020オリンピック

関連記事

東京2020オリンピック・パラリンピック関連リンク集

オリンピックについてのツイート